膝・胸・首・腕枕

昨日は夕飯後、少し時間があったので 居間のソファで小梅と添い寝。
本当に温かくて(体温<精神面)、幸せ♪
でも、ずっと腕枕をしてあげていたので わたしの腕はちょっと痺れていました。

小梅は腕枕で寝るのも大好き♪
まずは既出画像から、枕特集を。

5471.jpg
① ちょっと違うバージョンの腕枕(笑)。 (ばぁば)

090202 3
② 膝枕 裏バージョン。 (1号)

MA320198_20090403105021.jpg
③ 膝枕 これは何バージョン? (1号)

MA320063_20090103182054.jpg
④ 胸枕 (ばぁば)

090101_2350~01
⑤ 首枕 (さくら)

MA320112.jpg
⑥ たぶん普通の腕枕 (2号)
  でも小梅の目はかなり普通じゃない・・・。

MA320080001.jpg
⑦ 目覚めてても腕枕 (ばぁば)

MA320047.jpg
⑧ 腕枕を外されて怒っている小梅 (1号)

20090208000238a.jpg
⑨ 幸せいっぱい腕枕 (1号)


そしてここから未公開画像です。

090221a
一人腕枕

090221b
アップで。

かなり頭が重いらしく、なんにでもすぐ頭を乗せてきます。
枕大好き小梅さん。
これからもいろんなものを枕にして ブログネタの提供をお願いします♪


付録
半年ほど前から ご飯はお茶碗ではなく「丼」に入れてといっていた2号。
①はじめはもともとあった洋食器の鉢のようなのを使っていましたが
白ご飯を入れるには微妙にミスマッチなので
②ショッピングセンターの食器売り場で目に付いた ナントカ焼きの丼を購入。

どこからどう見ても「お茶碗」には見えず、かといってラーメン用でもなく
親子丼やカツ丼用って感じ。

女性のわりには手のひらが大きく指が長いわたしですら
持ち辛いほど大きな丼。
(そもそも丼なので手に持って食べる用途では無いと思う。)
それが 先日割れてしまったので、
③今度は砥部焼きのものを購入。
割れてしまったものより 少し小ぶりですが
今度は砥部焼きなので 簡単には割れないと思います。

※我が家は全員砥部焼きのお茶碗です。

砥部焼 って 有田焼や備前焼、信楽焼きほど有名では無いかもしれませんが
全国にファンを持つ 素敵な焼き物です。

090401.jpg
この写真で、いかに2号のお茶碗が大きいか お分かりいただけますか?
ちなみに2号は、クラスで背の順番に並ぶと 前から2番目以降になったことがありません。
ほとんど一番前。

幼稚園時代は 一番前の子だけが先生に手を繋いでもらえ、役得。
その後も 運動会など写真が撮りやすいという意味では 
オチビなのもなかなか乙なもの。

ソフトテニス部で頑張ってはいますが
あれだけ食べたものがどこでどう消化されているのか不思議に思います。
まだまだ 「 小柄 」 から脱出できないけれど
今、しっかり食べこんでいる分は 
いずれ身長となって表れてくれるだろうと期待しています。


小梅がこれ以上横に伸びないよう、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅