お友だち♪

ばぁばお出かけで留守のため 本日夕方の散歩はさくらが担当。

途中、おじさまに連れられた柴犬サイズのワンコ(ミックス?)とすれ違いましたが
人間同士は「こんにちは」と挨拶、
ワンコ同士は 鼻と鼻をくっつけてクンクンしていました。
ワンコ同士の挨拶って鼻と鼻???

その後、いつものルートで国道を通りましたが
先日の脱走劇がトラウマになって とっても怖かったです。

最近は とってもよく歩くようになったのですが
今日はクンクンが忙しくなかなか前に進みません。
夜勤は休みで、時間はたっぷりあるものの
やはり適度には進んで欲しいので リードを引っ張りますが
小梅は四肢を踏ん張ってイヤと意思表示。

ずっと歩道を歩いているのに 
突然、横断歩道から車道へ行こうとしたり
本当に眼が離せず怖いです。
次からは国道を通らないルートにしようかな?


ということで、散歩も後半に差し掛かり
あるお宅の芝生をクンクンしていたところ
猫の鳴き声が聞こえてきました。

声の感じからして仔猫。
どこから聞こえて来るのかな~?
そこにとめられた軽トラックから聞こえてきますが
車の下にはいない様子。

軽トラックには 肥料袋やみかん箱などがいくつか積まれていましたが
まさか肥料袋の中???
いや、いくらなんでもそれは・・・と思いつつ 声の出所を目視で探していると
軽トラックの車体の中から ニャンコが出てきました。

もしあの状態でエンジンがかかって発進したらどうするつもりなんだろ???
たぶん、運転席に人が乗った時点で 気付いて降りるでしょうけど
とってもフシギなところから猫ちゃんが現れました。

080811n1.jpg
小梅を怖がる様子は全くなく、わたしの足元にじゃれついてきました。

080811n2.jpg
そしてわざわざ小梅の前まわって お腹を見せてくれます。
小梅は、お友だち~♪と、とっても嬉しそう というわけでもなく
変なヤツが来た~と、迷惑そうでもなく・・・
フシギな生物だけど、興味はあるという感じ。

犬は苦手ですし、猫ともフレンドリーに接したことがないので
どう対応すればいいのかいまひとつ わかりかねているといったところでしょうか。

080811n3.jpg

わたしと小梅は ほんの少しずつながら自宅のほうへと進みますが
猫ちゃんはしっかりついてきます。

この写真のあと・・・どうなったか。

続きは明日です♪




応援クリックありがとうございます。(^-^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ15位/328誌 )


2号のメガネ、7月のはじめに修理依頼をしていましたが
やっと直りました。(部品交換で4200円)
いったい2号のメガネにいくらかかってるんだぁ~!!!



続きを読む は、可愛そうな猫のお話。
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅