サプライズ

昨日の更新で 「これから散歩に行きます。」と書きましたが
外に出てみると 悪天候のため中止。 (実は小雨)

裏庭でのトイレに変更になりました。
でも どうしても表へ行きたがる小梅。
とりあえず 勝手口から出て 玄関のほうへ回ると
「玄関のまん前でトイレ」

やっぱり小梅は根性座ってるわ。
でも 普通は 土の上でするんですけどね。
コンクリートやアスファルトの上って ちょっと珍しい気がします。
ものすごく焦っていて とにかく 外に出てすぐ!というわけでもなかったのに
なぜ玄関のまん前???

そして 散歩が短かったので サプライズをご用意させていただきました♪


   ・
   ・
   ・


シャンプー。


撮影チャンスと思い デジカメを脱衣所に用意しましたが 
さすがに一人で小梅を洗うとなると 撮影どころではありませんでした。

あ、小梅のシャンプーというのは = わたしと一緒に入浴です。
昨日は 乾燥中の写真をたくさん撮りましたが 
今日は派手に残業&急遽 にぃにぃ1号の病院追加で 編集する時間がないので
過去写真で ご想像ください。
昨日の写真は 落ち着いたらUPしますね。

2007年2月25日(小梅3ヶ月)の入浴シーン。
m2.25-11.jpg

m2.25-10.jpg


2007年5月13日(6ヶ月)の乾燥シーン。
5.13.2.jpg

5.13.3.jpg
脱走防止には洗濯機がちょうどいいんです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日 どうしてシャンプーしたか・・・
それは もちろん ばぁばのお迎えがあるからです。

3月1日に出発して 一週間ぶりの帰宅。
小梅は ばぁばの存在なんてまるで忘れたかのように
手近に居る人に うまく甘えていましたが
ばぁばとの久しぶりの対面は やはり予想通り 狂喜乱舞(笑)。


ゲートの向こうで 預けた荷物が流れてくるのを待つばぁばを発見。
すると ばぁばは 機内持ち込みにしていた手提げ二つと上着を 
まずはゲート越しに わたしに差し出しました。

その時に 小梅に声をかけたので 小梅は  “ あ!ばぁばだ!!! ”
と 気付きましたが ばぁばは またスーツケースを受け取るため 再度 管理区域のほうへ。
(管理区域と 外の出入り(逆走)は出来ませんから 
タグを外す職員さんの目の前で荷物だけの受渡でした。)

それから小梅は ガラスの向こうのばぁばを求め  “ クゥ~ン クゥ~ン ”  と 鳴き続け、
やっとばぁばが荷物を受け取り ゲートの外に出てきたときは

狂喜乱舞。

予定通り 予想通り おしっこ ちびりぃ~。
小さめではありましたが 水溜りができてしまいました。
もちろんきちんと拭いておきましたが ごめんなさい。m(__)m

そして ばぁばに抱かれ 幸せ満点の顔で帰宅。
帰宅後、居間の隣の部屋で にぃたちも集まって 
ばぁばのスーツケースを開封していました。

小梅は居間に繋いで 台所のテーブルの上には
お土産の コージコーナーのシュークリームが 箱を開いた状態で置いてありました。

ま、これだけ書くと ご理解いただけますね。
はい、しっかり食べていました。

今回は 発見が早かったので 全部平らげてはいませんでしたが
袋の上から噛み付いて クリームを堪能。
居間の毛布も 小梅の顔も カスタードクリームが べっとり。
ひぇぇぇぇ。

わたしが無意識に 長リード(短いリード2本繋ぎ)にしてしまっていて
完全にわたしのミスです。
小梅は喜んでいるでしょうが・・・。

そして シュークリームを取り上げようとしたばぁばに噛み付いていった小梅。
食べ物に対しての執念がすごいとはいえ 
ばぁばに本気で噛み付いていくなんて・・・。

ホント 小梅は ヤバいです。



危険度いっぱいの小梅ですが 応援クリックお願いします。
久しぶりに13位に落ちました。
あ・・・さっき13位だったのに 今12位になってる。(^-^*)
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

犬部門    (291位/12354誌)
ビーグル部門 ( 12位 /251誌)


☆一部の方へ(というより一人の方へ)私信☆

1号 中耳炎発症です。
ご存知かとは思いますが 即 発症できる特殊な耳です(笑)。・・・いや 笑えない。

明日は 本人の意向により 参加の方向で考えていますが どうなることやら。
とりあえず どっちにしろ登校はします。
今日は病院が激混みで 14時~診察です。

小5の大三島少年自然の家でも 中耳炎を発症し
一度帰宅、翌日再度合流という経験を持つ1号。
就学旅行は 薬持参で対応ばっちりにしておきます。

最近 中耳炎にかかってなかったのに・・・涙。
明日 みんな最後までがんばってほしいなぁ。

スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅