祝 一周年

小梅がこの家に来たのは 今から一年とすこし前の  2007年1月30日。
そしてこのブログを開設したのがそれから二週間後の 2007年2月12日。

今日でブログ一周年です。
一年前の 初記事はこちら
同じ日 二度の更新をしたので 二つ目の記事はこちら

いろんなワンコブログを読んでいますが
最近読んだものの中に 興味深い記事がありました。

里親を探している一匹のワンコのお話です。
脚が不自由で 脚を触ると怒るワンコがいて、
そういう会かなにかを経由して 一時預かりの方のところで 
大事に大事にお世話をしてもらっていたそうです。

一時預かりをしてくださるほどの方ですから
ワンコの扱いには慣れているでしょうし
もちろん脚を触るときは丁寧にしていたはずです。
でも ワンコは脚を触られると怒っていた・・・というような話でした。
(どこで読んだかも分からず うろ覚えでごめんなさい。)

そして 里親さんが決まり
そのお宅へ仲間入りした日、そこのママさんが脚を触ると
なんと 怒らなかったそう!!!

その話の締めが
「犬には この人が自分の飼い主だと分かる能力がある。」
というものでした。
(と、偉そうに書いていますがうろ覚え。)

小梅には 絶対にその能力がある(あった)と信じているわたし。
人間でも動物でも 生きていくために
生まれたときから備わっているチカラがありますが
「犬には この人が自分の飼い主だと分かる能力がある。」
というのも まさにそのチカラなのではないでしょうか。

ペットショップを出て 30分もしないうちに眠った小梅。
GRP_0022.jpg
安心しきった寝顔。
“ わたしはどこへ連れて行かれるの? ” という心配が全くない 寝顔。

“ あぁ~ 待ってた甲斐があったわ。 ” とでも思っているのかな?
というよりは “ やっとお迎えにきてくれた♪コレで安心♪ ” という感じに思えるな・・・。

やっぱり運命の糸があったんでしょうね。
小梅は 自宅へ連れ帰って室内に降ろしたときも
「ここはどこ?」という不安感のようなものは全くありませんでした。

大げさではなく  “ ただいまぁ~♪ ”  って感じ。
ちょっとしたお出かけから 住み慣れた我が家に戻りました。という感じ。

小梅が来てくれてから ブログをはじめるまでに二週間ありましたが
その間は 時間の許す限り ひたすら小梅と触れ合っていました。

と・・・
突然一年前の話に戻りましたが よそさまのブログで
「犬には この人が自分の飼い主だと分かる能力がある。」
というのを見て 激しく同意したので そのことを書いてみました。

リンクしていただいているブログでもなく
お気に入り登録しているブログでもなく
ランキングサイトか何かから ふらっと立ち寄ったブログで見た気がしますが
それにしても そういう会の方も 一時預かりをされる方も
里親になる方も すごいと思います。

仔犬の可愛いときを見ているからこそ
今のワガママでやんちゃな小梅とも付き合えるし
仔犬から育てたからこそ 躾の失敗は全部自分達のせいと思えますが
成犬、まして 怪我や病気がある犬を 家族として迎え入れる・・・
わたしには無理なことです。
本当に尊敬します。
一匹でも多くのワンコ(もちろん猫ちゃんもです)が 幸せになれますように。

おまけ。
一年前の2月10日の小梅。
070210_1639~02

070210_2238~02  070210_2239~01

姉がお風呂の写真をmixiに載せたところ
「犬ってこうやってお風呂に入るんですね。はじめてみました。」
という コメントがはいっていました。

今でも 小梅の入浴時は いつも一緒に湯船に入って温まっています。

さて!
今日は一日大忙し。

朝 撮った小梅の写真、時間があれば今日もう一度UPしますが
難しいかな・・・。
このあと 3時間寝て 午後一番で 洗濯機を買いに行きます。

その後一度帰宅して 夕方、本日誕生日のにぃにぃ2号と観覧車に乗りに行って
夕ご飯は どこかで外食。
街まで行くついでに 1号の靴も買いに行く予定。
中学二年生にして28cmの靴って・・・すごいですよね。
将来が楽しみ♪ (ね♪と同意を求める・・・笑)
帰宅後は また いちごたっぷりホールケーキ♪
(わたしの大好物♪)

わたしが今夜が休みなのは偶然ですが
わたしの休みがバラバラなため
平日でもにぃにぃたちを振り回す母親なのです。

ということでハードな一日に備え とりあえず寝ます。
おやすみなさい。

あ・・・昨日のシーツ 血液染みはしっかり残っていましたので
今日 漂白をして再度洗濯。
ほんとにもぉ・・・ 涙。

一周年を迎えたブログに おめでとうクリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

犬部門    (219位/11685誌)
ビーグル部門 ( 9位 /238誌)

全然一周年らしい記事にならなかったなぁ・・・。

スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅