梅梅。

小梅、梅、梅ちゃん、梅ちん、梅造、梅吉、デブ梅
どれも小梅の呼び名で どう呼んでも反応しますが
「おいで」という日本語は理解していません。

いえ、理解出来ないふりをしているだけかと思われますが・・・。
両手を差し出しても、人間が自分の膝を叩きながら呼んでも
都合が悪ければ“ なにいってんの? ” とスルー。

ある意味賢い梅ちゃんです。

そんな梅ちゃんですが 食事は ふやかしてあげることになりました。
するとキレイに完食。
フードボウルは洗わなくていいほどキレイです。

ちょっと大げさに騒いでしまいましたが
小梅は今日も元気です。


今日は ちょっとした会合があり 地区の公民館に行ってきました。
そこに一緒に来ていたワンコが1匹。(シーズー)
入り口に繋がれ 大人しくご主人様を待っていました。

時折「ワンっ!!」と吠えるものの
ご主人様が「うるさい!」と一言だけ言うとまた静かに待っていました。

小梅には無理だ・・・。

もし小梅を連れて行って同じように繋いでいたら
「ワンワンワンワン!!!」
「クゥ~ン」
「キャイ~ンキャイン」
ありとあらゆる鳴き声・吠えを駆使し、
ご主人様呼び戻し作戦を実行するに決まっています。

普段 家の中で もちろん吠えたり鳴いたりしますが
とりあえず今は ご近所迷惑なレベルには達していないと信じています。

ま、それは我が家にとってはカワイイ梅ちゃんだからであって
ご近所の方からすれば「ただの迷惑な犬」なのかもしれませんが。

ご近所迷惑なレベルにはしないよう気をつけます。

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

相変わらず食療法中の小梅。
今日、わたしがほんのすこし目を離した隙に またまたやってくれました。

クリスピー盗み食い。
鼻先で椅子をずらし 椅子の上を経由してテーブルの上へ。
そしてテーブルの上にあったクリスピーの袋に顔を突っ込んでバクバク。

わたしが2階から降りてきて ふと見たとき 小梅はテーブルの上。
いつも小梅を探すときは 無意識に足元を見るのだけれど
そうするまでもなく 視界の中に・・・ 目の前に ど~んと小梅。
あらびっくり。

わたしの不注意なので
小梅を怒る気にもなれず 抱いて降ろしました。
小梅の口からは 甘いいい香が・・・。
(o ̄▽ ̄o)/

9.5e.jpg
“ わたし なんか悪いことしましたか? ”

9.5f.jpg
“ あ、食べちゃまずかったですか? ”

9.5g.jpg
“ へぇ そうなんですか。じゃとりあえず反省しときます。 ”

ブログ村犬部門 3桁転落。((+_+))
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


犬部門   (104位/8362誌)
ビーグル部門 (9位/156誌)

スポンサーサイト



Category: 小梅