続:はぁ・・・。

昨日は多くのコメントを頂きありがとうございました。
個々のお返事は これからいたしますが
みなさんいろいろ心配してくださり 本当にありがとうございます。

我が家は・・・というかわたしが子どもの頃から
チンmixを2匹、猫1匹、そしてチワワを3匹の飼育経験があり
ほとんどの世話をばぁばがしてきました。

どの子たちも 食べ過ぎて困るということはなく
わりと飼い易かったように思います。

チワワのブラッキーだけは
粉末状のチーズがまぶしてあるリング状の、
特定のドッグフードだけしか食べず
しかもそのドッグフードを 食事ボウルから手で一粒ずつ取り出し
その後、口に入れ チーズだけを舐めとるようにして 残り本体は 返却。

そんなワガママな食べ方をしていて
“ この子は こんな食生活でよく生きていられるね ”
という感じさえしましたが 身体は元気で天寿を全うしました。

途中 迷子か誘拐か?で 一年以上家を空けていましたが
どこかでお世話をしていただいていたらしく
その後 無事我が家へ戻ってきました。

小食で悩んだことはあっても
過食で悩んだ経験がないので 
小梅の・・・というかビーグル全般の旺盛な食欲にはただただびっくりです。

計画が甘いと思われるかもしれませんが
ペットショップに出向いた日、本当に買うかどうかは決めていませんでした。
犬種すら全くの未定。

ばぁばの心の中で “ ビーグルがいたら・・・ ”
とは思っていたそうですが
顔つき、雰囲気、元気さ そして金額
すべての折り合いがつくかどうかは行ってみるまで分かりませんでした。

そして運命的な出会いをしたわけですが
ビーグルに対しての予備知識は全くありませんでした。

その後、実際に小梅と対面し
共に成長してきているつもりではあるのですが
まだまだ未熟な飼い主ですので 
これから 更に成長していきたいと思っています。

小梅、身体の成長はそろそろお止めくださいね。
心の成長を期待しています♪


ということで 今日は県外に住むお友達から
嬉しい荷物が届きました。
わたし宛のものと、なぁんと小梅宛のクッキー。

わたしは 同封されていた手紙を読みましたし
見た感じで、すぐに “ 小梅用 ” と認識できましたが
隣にいた にぃにぃ1号。
「これ食べていい?」と聞いてきました。

あまりにストレートな問いかけに
「いいけど 小梅に聞いてみて。」と返答。
「小梅、これちょうだい♪」と声を掛け さっそくいただくにぃにぃ。

何の違和感もないまま食べ「おいしい♪」
そして小梅に おすそ分け。
いえ、もともと小梅のものですけど。

そして 留まるところを知らず食べ続けるにぃにぃ1号。
小梅と仲良く食べています。

そしてばぁばの一言。
「それ、小梅のだよ。」
「えっ!?」

にぃにぃは“ 犬用 ”ということに気付いていませんでした。
「だってこれ ホントに美味しいよ♪」

“ 糞尿のにおいを抑えます ”
というおやつ。
はたして人間にも効果が出るのか???

☆ 小梅の女の子週間 やっと終わりました。
  一昨日からオムツを外して 身軽な小梅になりました♪

7.17.4.jpg

7.17.5.jpg
7/17 まだオムツをしていた頃の画像です♪

明日は 散歩報告続きの予定です♪

昨日の夜には「う~ん 小梅は可愛い♪」と言っていた
統一性に欠ける管理人に 応援クリックをお願いします。(^-^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

犬部門   (111位/7395誌)
ビーグル部門 (9位/137誌)

FC2ブログランキング (118位)

スポンサーサイト



Category: 小梅