わたしの何がいけないの???

昨日、20kmの予定で走り始めたのに、胃の不調もあってダメダメ。
途中で30分以上ベンチに座って休憩したものの回復せず、
後半は歩いて走ってを繰り返しながら2時間40分かけて12km

走ってさえなければ胃の不調を感じることもなく、食欲もあり。
昨日は朝から地域のお手伝いでよく動いて、盆踊りをしたり、撤収作業を手伝ったり。
今朝は6時からまた撤収作業でしたが、5時半から参加。
よく頑張ったわ。(*^^*)

仕事は順調に終わり。
仕事の合間に六曜の入ったカレンダーを眺め思案する余裕もあり。

帰宅後、すぐに食事。
それからゴロゴロしながらLINEのやりとりと安定の 「夜のお昼寝」
日本語がかなりおかしいのはスルーで。('ω')

それから遅い時間に走ってきました。
200m、いや50m走って帰りたくなりましたが、せっかくその気で家を出たのだからと
ドスドス走って、キロ8分超え。
はぁ?

このところいろんな出来事がありすぎて、
走れずベンチで休んだのが昨日の朝のような気がせず
早朝5時半からテント撤収で重いものを運んだのも今朝のような気がせず、
どちらも数日前の感じ。
でもよく考えたら、無理し過ぎなのかも。
昨日の体調不良が回復していないのに、今日は走ること自体が無理だったのだろうな。

そういえば昼過ぎのゲリラ豪雨。
あの瞬間だけ、片頭痛がしました。

たま~に片頭痛が起きますが、一度症状が出たら数時間~半日は症状が続いて
ぐっすり眠るか、痛み止めを飲めばそのうち治りますが
天候(気圧)と片頭痛の関連を感じたことはなく。

今日も片頭痛か起きたとき、うわぁ~数時間は続くのか・・・と思いましたが
ゲリラ豪雨の時だけのほんの一時的なものでした。
ということは気圧の変化にやられたの???

とにかく。
今日は汗をかかないうちに止めたくなりましたが、せっかく着替えて出て来たんだし・・・と
最短コースの3.4km (片道1.7km) に。

1.6km先で折り返したものの、どうにもこうにもしんどくて時計を止めてウォーキングに切り替え。
昨日の朝のように、歩いたり走ったりは 「ラン」 カウントですが
今日は2.2kmは一応走っていたので 「ラン」、残りの1kmほどは 「ウォーク」
時計もモードを切り替えました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


四万十川ウルトラ100km
あと二か月を切りました。

ロングの練習に付き合ってくださる方も現れ、カレンダーが埋まっていくのは嬉しい限り。
でも、こうしていろんな方の協力があって、それで完走できなかったら???と考えると怖い。

焦りが悪循環になっている?
明日は休もう。
朝も夜も走らず、休養に努めよう。

本番でダメダメな日だったらどうしよう???という不安は
スタートして3km走るまで消えないのだろうな。


今日のブログは凹
たまにはこんな日もあるさ。 (更年期?)
おやすみなさい。


にほんブログ村

にほんブログ村
愛媛マラソンのエントリーは、そのうちに。


スポンサーサイト

脱水?

昨夜は早めに就寝。
夕飯後に2階に上がってからすごく暑かったのですが、扇風機で我慢。
翌朝に走るときはだいたいそうしています。

夜のお昼寝時、汗びっしょり。
襟足が汗で濡れるほど。

今朝5:00から走るはずでしたが、あまりにも暗くて二度寝し、出発は5:30
走り始めに身体が重いのはいつものことで。

今日は20kmの予定で、朝陽の時間なのも考えて、
愛媛県立総合運動公園(ニンスタ)経由重信川土手、
上流へ行くか、または下流へ行って森松からR33で帰るか。
所持品は160円、iPhone、カンロ飴、塩タブレット


今朝の愛媛新聞にも出ていましたが国体歓迎の、のぼり。


4km走って、ニンスタ前の水道で最初の給水。
早朝、さすがにお盆が明けると涼しくて走りやすくなった!
でも走れない…。

5:05 起床、缶の甘酒ひとつ、麦茶少し、菓子パン1個を摂って5:30 スタート。
涼しくてあまり汗はかいておらず。
でも走れないどころか、なんだか気持ち悪くなり。

とりあえず運動公園を横断して恵原方面へ。


9/30(土) 愛媛国体開会式
ブルーインパルスはどこから観ようかな?
・・・出勤日になってしまいましたが、未練タラタラ。

重信川へ向かってさらに距離を伸ばすはずが、やっぱり気持ち悪くて走れず
だんだん歩きが増えてきたので休むことに。
こどもの城松山側入口から、またニンスタのほうへ引き返し。


この東屋に座ったとたん蚊の餌食になり移動。
結局ニンスタ前の日陰になるベンチで休憩。

30分休みましたが、回復はせず。
かといって悪化もせず。
この時間(7時前後)、街から山へ向いていくバスはまだ回送?
といっても所持金160円じゃ乗れないよな。
ばぁばは、7時から地域のお手伝いに参加中。
8時からわたしと交代予定。

4kmって意外と長い。
意を決して(ウソです。大げさすぎ。)トボトボ帰ることに。




この時点では、胃の不調だと思っていて、脱水とは思っていないので、
走り始めてから摂った水分は、最初にニンスタ前を通ったときの水道水三口。


走る距離は若干増える気がしますが、日陰が多くワープ感があるので、通谷池沿いを選択。



陽が昇りかなり暑くなりましたが、汗はまあそこそこに。
残り2kmをきった帰りに麦茶を買って、少しずつ給水。
(あたま悪すぎ)

歩いたり走ったり歩いたりを繰り返しながら8:00帰宅。
所要時間 2時間30分。
激速な方ならフルマラソンが走れる時間で、わたしが走った距離は

じゃじゃんっ! 12km

帰宅後、すぐにシャワーを浴び (汗臭い髪は洗わず) 地域のお手伝いへ。
7時開始から参加していた ばぁばと交代。
わたしの不調は脱水かも?との指摘を受けたので麦茶を持参し、少しずつ飲みながら。

テント設営やテーブルや椅子の準備など、半分日向、半分日陰な感じで動き回り10時まで。
胃はずっと不調ですが、手伝いくらいは平気。
おでん仕込みの匂いにやられそうになりながら頑張りました。
帰宅後、がっつり朝食を済ませてエアコンつけてお昼寝。

今日はこのあと、19時から盆踊り
21時から撤収手伝い(本格的なやぐら以外)
明朝6時から、やぐら撤収手伝い

今までは役員仕事は、じぃじとばぁばがしていましたが、世代交代の時期。
明日は45分くらいで終わるらしいので仕事は間に合いそう。

今(14:25)も、胃が不快ですが、お腹すいたからお昼ご飯を食べようっと。

前回に続き、またしても20km走失敗
しかもまたまた原因不明
凹みますが、ぼちぼち頑張ります。

四万十川、日没後締切間際のゴールに笑顔で飛び込むシーンを思い浮かべて。(o^^o)


応援ありがとうございます。(*☻-☻*)

にほんブログ村

にほんブログ村
実際は関門収容のイメージが。
いや、でも気の持ちようだ!
昨日も励ましてもらったので頑張ります!


EPSON SF-850 心拍がうまく測れない

今朝は諸々あって走らず。
さすがに夜は走りました。

その前に夕食後の一息中、TOYOTAさんから電話。
車の買い替えについて、おおいに悩み中。
まずは買い替えるのか、今の車に続けて乗るのか。
買い替えるなら、普通車か軽か。

条件1、中古車という選択肢は無し。
条件2、買うのはTOYOTAさんから。
う~ん。

ということで、今日は日没後なので街へ。
ひたすらまっすぐ松山市近くまで行ったのは相当久しぶり。
このところ、夜はぐるぐるコースが多かったので。


vo2max またまた変な数値


街へ行くと明らかに前半下り、折り返し後が登りなのに高低図はこの程度にしかならない。
意識していないのに後半の登りでペースアップ。
心拍は明らかにきちんと測れていない。


3kmTTじゃないんだから…
今日は、ゼェハァは全く無し。
登りでごく一部ハアハアくらいで、ほぼ終始穏やかに走れました。
なのにこの心拍、あきらかにおかしい。


痕がつくくらいしっかり締めても、甲の側のセンサー部分に隙間が出来てしまいます。
手首が細いというか、肉がないから?


今日はライトは手持ちに。
反射タスキと、背中には萩往還ピカピカ。
また洗濯してしまわないよう帰宅後すぐに外しました。

それにしても今日は虫がおらず快適!
明後日は、朝のうちに長めに走ろう。
となると、明日は休養日かな?
仕事は出勤日。

あ。
会社理由により9月以降の土曜日休みがずれました。
9/16、10/14 有給使用のはずが、休みの番に。
11/4は、出勤日なので、有給使用。
12/2、坊ちゃんランランランの日、応援要請がありましたが出勤に。

そして9/30、ブルーインパルスを観に行くはずが出勤日に。
えぇっ!

会社の自分のカレンダーにも、自宅のカレンダーにも赤丸をつけたのに、修正テープでやり直しだ。
完全土日休みになる日は来ないのだろうな…。



今日、ガソリンスタンドで給油口を開けようとしてボンネットを開けたわたしに
応援ポチお願いします。(*☻-☻*)

にほんブログ村
ほんの少し開いてしまったボンネット、ちゃんと開けてから閉めるのに四苦八苦したわたしに
呆れたポチお願いします。

にほんブログ村
今の車に8年乗っていますが、ガソリンスタンドでボンネットを開けたのは多分はじめて…。









お盆休みまとめ&ムシムシにやられてギブ

本来であれば、14~16日の3連休のみなのですが、
今年は11(金)が山の日、12(土)・13(日)が週末ということで、11~16の 6連休。
師匠から、当初の大まかな指令は、20kmを3回。

結果は。
11日 OFF
12日 ブログ友さんと峠走 30km
13日 5km
14日 14km
15日 OFF
16日 9km 
【6日間合計、たったの58km】

今日の指令は20~25kmとのこと。
朝は1号の見送りで走れなかったので、夕方に。
10kmくらいなら18時から走ったのでもいいですが、3時間走ろうと思ったら16時にはスタートしておかねば。

お昼ご飯の時間も計算して、水分補給もして、小銭も自販機2回分持って
ぼっちロングだからと、久しぶりにiPodを充電して。

これ、『以前は速く走れていたので、少しでも速かったころの走りを思い出そう』 というアドバイスから。
音楽を聞けば速くなるというわけではありませんが、退屈凌ぎにはなるし、
リズムいい曲だといい刺激になるかもと。
結果は、退屈凌ぎ以外は何の効果もありませんでしたが。

ちなみにiPodは、片耳壊れたイヤホンで片側だけで聞いています。
やはり両耳を塞ぐのは、周りの音が聞こえず危険なので。

昨日までで月間 79km、今日21km走ったらちょうど100km
師匠からの指示が、20~25kmなので、21km以上走ろうという予定で出発。

も~ダメダメ。全くダメダメ。
それでも3km走ったら少しは走れるようになるかも?
一昨日の14kmの時だって前半はダメダメだったけど後半は6分切れるまで走れたし!
と、ポジティブに考えてノロノロと歩みを進めますが一向に進まず。

「LSDでもいいや、歩きを取り入れても、とりあえず3時間動こう。」
と、「走る練習」 から方向転換をするも、イライラしすぎてギブ。

とにかく虫が多い。
黒い小さな無音の虫が顔の前をチラチラチラチラ。
避けても、手で払っても、スピードを変えても、顔の前をウロウロウロウロ。
汗の臭いで寄ってくるのかな?

少し陽は射しているものの、道路の端の方は濡れていて湿度が高く風はなく
蒸し蒸し加減もものすっごく不快。
虫にはイライラしまくり。

鼻には入るし、耳にまで入ってキーーーッ。
あぁ虫に対してキレるなんて、精神修行が全くできてないわ。

左はイヤホン、右耳に虫が入ってゾゾッ。
たぶんすぐに出たのだとは思いますが、なんとなくまだ入っている気がして
耳が詰まった感じで、それ以上走る気になれずUターンしたのが4kmあたり。

でも耳に虫が入っていたらものすっごい音がすると聞いていますし、
「なんか詰まった感じがする」 くらいの軽症ではないだろうと思い直して
こんなことにくじけてはいけないと、再度山へ向けてUターン。
どんなに遅くても、歩きを取り入れてもいいから、身体を動かし続ける練習を!と思いましたが
一度切れた気持ちを繋ぎ直すことは出来ず
結局またすぐUターンして帰路へ。

ジョグ&ウォーク9kmで1時間20分。(8'58/km)
ただ単に80分とか90分走るだけなら、17:30か18:00に出たのでよかったのに
3時間の予定だったから蒸暑い16時に出てしまい撃沈。

お盆6日間の合計はたったの58kmで、今月の合計は88km。
はぁ~ ダメダメ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_1564.jpg
7:51 

今朝。
8:00発のANAで大阪へ帰る1号を送って松山空港へ。
荷物預け検査では今までに見たことのない行列が国際線ロビーまでずらり。

7:35発羽田行きの人が7:27にまだ1階の預け荷物検査に並んでいるという恐ろしい状態。
もちろん伊丹便は後回しで羽田便の方を優先していましたが、なんだかカオスな事態に・・・。
怖いっ。
客商売って大変っ。
適材適所って言葉は?

空港内、あっちもこっちも大混雑で、早目に行って空港でモーニングでもというのは不発に。
1号の見送り自体はあっさり終了。
来月、父の三回忌でまた帰省するのが分かっているので、寂しいという感情は特になし。

大学までは地元でしたから、一年前の春に大阪へ行って、
そのあとのGWやお盆の帰省は、見送りがとても寂しかったのですが、だいぶ慣れました。

そのあとエミフルに、というか正確にはゼビオに行きたかったのですが
まだ8時過ぎでしたのでいったん帰宅。
午前中はお昼寝。


そして夜、3時間走るつもりが予定外に早く帰宅してしまい、
そうだエミフルに行こう!と思い立って着替えたものの、2号の都合もあって行かずじまい。
セールだったアンダーアーマーのランシュー、1週間後の歯医者さんの時まであるかな?
歯科検診の帰りにでも寄ってみよう。

め・・・眼鏡(サングラス)は?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしの意識の中には10月15日の四万十川ウルトラ100kmのことしかないのですが
よく考えたら9月3日、四国のてっぺん酸欠マラソンも。
こちらは坂コースらしく、3時間以内で走れたらいいなと思っていますが
今日ほどのダメダメだったら完走すら危ういのではないかと。
制限時間無視で歩き倒していいなら完走(完歩)は可能と思いますが・・・怖い。


明日から仕事再開。
17(木)と、18(金)は、バタバタっと過ぎるでしょう。
19(土)は、出勤の番なので落ち着いて伝票処理ができるかな。

20(日)と、26.27(土日)は、どちらも20km以上のロング走をしておきたいところ。
あっという間に9月になって、あっという間に10月が来るんだろうな。


四万十川ウルトラ完走目指して頑張ります。

にほんブログ村

にほんブログ村



ムシムシ14km

昨日のブログで「明日は15~20km、最低15km」 と書きましたが、
師匠に指示を仰いだところ、「しっかり10~15km」 とのこと。
ガチ30kmの翌々日で、まだ筋肉痛も残っていますし。

午前中は、ばあばとお盆の買い物と、祖母のお墓まいり。
祖母だけでなく、祖父や先祖さまがいますが、わたしが確実にわかるのは祖母のみ。

午後はゴロゴロ。
いくら曇りだとはいえ、走るのはもう少し後で…と思っていたらお出かけ中の1号から送迎要請が。
親はタクシーではない。
ということで、それは ばあばに丸投げして走ってきました。

走り出したとたんに雨。
あるあるすぎて笑える。
ま、シャワーランでもいいっかと思ったらしばらくして止み。
湿度が高く、アスファルトのモワッと感が不快。
降るなら降るで…。(ワガママ)

身体は重く悲惨な走りで、雨のせいにしてサッサと切り上げようか?という心のささやきと戦いつつ
「四万十川100に出るのに甘えていてはいけない!」 と奮起。

とにかく1時間前進!と、中山へ抜ける峠へ突入。
とにかく坂がキツイので、たまには歩きも入れつつ、でも最小限に。



先日も、「1時間前進」 という走り方をしましたが、ほぼ同じところまで。
「しもみなみまんねんばし」 まで、ちょうど7km 60分

帰りはストライドを伸ばすことを意識して。
往路も復路前半もタイムはあまり気にせず、心拍数をこまめにチェック。
130台ならラクラク。
140台ならまあまあ。
150台ならハアハア。
160台ならゼェハァ。

100kmも走るなら160なんて見ないようにしなくては。
140台までに抑えよう。
ちなみに萩往還では心拍数は全く見ていませんでしたが。

復路。
ストライドを意識しつつ、急坂なので押されるように走りますが、タイムは伸びず。
ぇ~。
頑張っても頑張ってもタイムが伸びないのは頑張れていないから?

ところで往路には気付かなかったのですが、
中山へ抜ける道に入ってから、一部区間で大量に虫が発生していて道路を埋め尽くさんばかりに。
身体が真っ黒で、頭がオレンジの毛虫? 毛はなかったように感じたのでイモムシ?
そういえば雨で眼鏡が濡れるのが嫌で往路は眼鏡を外していたのかも。
だから気付かなかったのか…。
一昨日は気にならなかったので、天気のせい?


11kmほど走ったところで前から来た男性ランナーに遭遇。
ちょうど男性は折り返しだったようで、背中を追いかける形に。

まるでストーカーのように、同じ距離を保って背後から。
前が男子で後ろが女子だからいいようなものの…
逆なら相当気をつかわれそうですが、女子が後ろでも少しは気をつかうもので。

ペースを落として離れるべきか、ペースを上げて抜くべきか。
しばらくは、息遣いまでは伝わらないけれど気配は伝わるであろう間隔を保っていましたが
師匠からの 「しっかり」 という言葉を思い出し
他の方からも 「ウルトラ対策でもスピード練習は必要」 とアドバイスをもらっているので、GO
前半のグダグダぶりが嘘のように頑張って走りました。

0814.jpg
一度変なところでラップを押してしまい、1kmずれていて、8のところまで登り、15のところが14km

男性を追い越した直後にペースを緩めるのも変なので、そのままゴールまで突っ走りました。
はぁはぁ。
15kmにしておこうという気力は残っておらず。
師匠からの指令は、「10~15をしっかり」 だったので守れたと言っていいかしら。
それにしてもネット(LINE)があれば、どこにいても指示を仰ぐことが出来るとは便利な世の中だわ。


前半のグダグダぶりがたたって、averageはかなり遅め。
体重50kgは、改めて手入力しない限り固定。
(今の正確な体重は分からないけれど49.5~50.5の間かな。)

vo2maxから示すタイムはフルで4:12
ぇ?
これ、今回はexcellentですが、さらに上の時も多々あり、タイムは3時間台のこともあったような…
もちろん鵜呑みにはしていませんが、ハーフなら2:01台はある。
ということは…?

いやいやいやいや。ないない。
フル4:12は有り得ない。

EPSON sf-850 に関する記事 こちらこちら


なにはともあれ、今日もそれなりに頑張りました。
明日は天気次第ですが、走れたらちょこっと走ろうかな。

明日は朝はお坊さんが来て、そのあと1号とばぁばと お墓まいり&買い物予定です。
1号の持ち帰り食材も準備せねば。
こういう忙しさは幸せカウントですね。


明日も走れのポチお願いします。(o^^o)

にほんブログ村

にほんブログ村
ヨガのこと、書き忘れたので明日にでも。($・・)/~~~
こうして書いておかねば自分が忘れる。



峠走の翌日は筋肉痛

昨日のブログを更新した後、1号のお迎えに松山空港へ。
お盆やお正月のお迎えって大好き。
今までは東京に住んでいる友だちのお迎えによく行っていましたが
昨年からは1号のお迎えに変わりました。

IMG_1513.jpg
蛇口からみかんジュース 350円

IMG_1520_201708140011411ca.jpg

IMG_1523.jpg
1号とは関係のないB777-200 


到着ロビーにて。
生後6か月くらいの赤ちゃんを連れた若い夫婦。
出迎えはパパのお父さん(おじいちゃん)。
ママは、パパに赤ちゃんを預けてその場を離れ、パパはおじいちゃんに赤ちゃんを託し・・・
赤ちゃん大泣きしてパパに戻され。

そこへママが戻ってきて、パパ 「親父に預けたら泣いた。」
息子一家が戻ってきて嬉しいはずのおじいちゃん、立場ナシ。
その後、パパに抱かれた赤ちゃんは何度も何度もおじいちゃんをチラ見しては泣き続け・・・。
あ、これすべてひっくるめて “ 微笑ましい話 ” です。

閑話休題

夕飯がいるのか要らないのか事前に連絡すると言ったきり連絡のなかった1号。
元気な姿で帰省した1号は 『街へ連れていって』
松山空港からそのまま街へ。

午前1:30
『今から帰るけど迎えに来てくれる?』 「 は? 」
『友だち連れて帰っていい?』 「 ぇ?布団ないよ。 」
布団はいくらでもありますが、押し入れに入れっぱなしで干してないからかゆくなっても知らないよ~。
夜中1:30を過ぎて、1階の押入れから布団を出して、2階に敷いて、エアコンつけて・・・。

午前2:30 
タクシーで帰宅。
わたしは起きてはいましたが、もう出ず。
2人交替でお風呂に入ったようでした。
うちのタオルは洗って乾かした後でも小梅の毛がついてますが、大丈夫だったかな?

午前8:00
きっと朝ごはんは食べないだろうと思いましたが、いつまでたっても起きてこないので朝食づくり。
鮭を焼いて、大根おろしを作って、暑いからお味噌汁はパスで、1号に聞いたところ
『ありがとう。朝ごはんは要らない。』

午前9:00
泊まったお友だちはしっかりお礼のあいさつをして、2人で出掛けていきました。

そのあとわたしはゴロゴロ。
昼間は暑くて走れないから、日没頃に少し走ろうと思っていましたが
1号が予想外に早く帰宅して、夕飯準備。

結局、2号が少しというか一瞬だけ帰って来たこともあり
走りに出たのは22:00過ぎてから。
5.4kmだけ走ってきました。
途中、2・300メートルずつでインターバルらしきものも。
かなり暗いので、出せる限りの全力とはいえないまでも、あきらかにギアチェンジはしました。


昨日の峠走30kmで今朝から筋肉痛。
太ももが筋肉痛で、ガチフルマラソン翌日の感じ。
階段を降りる時と、和室に座るときはウッ。

走り始めはロボットのようでしたが、すぐになじんで問題なく走れました。
頑張って走ってもタイムは相変わらずのゆるゆるですが。

5km走ったら筋肉はほぐれたかなぁと思っていましたが、
帰宅後一息ついて階段を降りたら、またウッッ。
しかも昼間よりひどい筋肉痛。
疲労抜きジョグと位置付けるなら、朝にゆっくり走るべきだったのかな?
夜になって、しかもインターバルもどきなんてしたら疲労抜きとは言えないか。


明日、14日の予定
1号は朝7:00から夜遅くまでお出掛け、2号は仕事 (もともと家にいませんが)
わたしは、9時前からばぁばと買い物に行く約束、その後はフリー。

1号を玄関で見送ってからだと15kmは走れそうにないので
午前の買い物が終わってから走ろう。
曇で全く暑くないようなら昼間でもいいし、いくら曇でも暑そうなら夕方に。
予定は20km以上目標、最低15km
なんなら朝夕2部練にするのもアリかも。

15日は、唯一1号の予定がない在宅の日。
雨らしいのでエミフルとか激混みだろうなぁ。
眼鏡欲しい。
夜は1号持ち帰り食材を作ろう。リクエストがあればの話ですが。
もうハンバーグは飽きたのかな?肉うどんの具かな?

ちなみに今日の夕飯は、春雨サラダと豚トマト巻き。
特に味付けを必要とするものではないのですが、『うまっ』 と食べてくれたらそれで満足。


明日も走れ!のポチお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

色々な気付き

PCテレビで世界陸上を聴きながらブログを書きます。

今日は 「15~20km」 の予定でした。
台風の影響で雨が降りそうなので、その前に。
この時期の短い時間なら濡れたら濡れたでいいのですが、土砂降りは危険なので。

5時に起きたものの、まだ暗かったのでもう一度寝て6時出発。
なんとなくの気分の問題で今日はウェーブライダー。
ウェーブエアロは一度引退させたシューズ、ウェーブライダーもとっくに引退させるべきシューズ。

山へ向いて走りましたが、ダメダメ。
萩往還以降、「今日は気持ちよく走れた!」 なんていう日がありません。
7分は当たり前。

fc2blog_20170806161233a1a.jpg
15~20kmの予定でしたが、8時の時点で暑すぎて終了。
距離がダメなら、せめて2時間は動き続けようと思いましたが、
天気予報に派手に裏切られ、帽子もかぶっていないし日焼け止めも塗っていないのに太陽ギラギラ。


いつもより早い時点で5kmになったのは気になりますが、今日は最後の自販機より奥まで行ってきました。


画像は6月25日撮影のものですが、「最後の自販機」ポイントがココ。
この先を直進すると広田へ抜けますが、長いトンネルあり。
左の旧道へ行くと、女子1人では怖すぎる不気味な道。
右へ曲がると中山へ抜ける道のほうへ。

fc2blog_201708061613433a0.jpg
国道を外れて県道に入ってからは、すーーーごい坂。
以前ほんの少しだけ行ってみたことがありますが、今日はもう少し先まで行ってみました。
歩きも多々入れて、とにかく1時間は進もう!と。

そして1時間経ったところでUターン。
帰りは一部旧道にしましたがほぼ同じコースで往路 60分、復路 48分、合計 108分

この県道は民家もありますし明るい時間なら怖くはないのでまた今度はもっと奥まで行ってみよう。
ゴルフ場まで行くのは遠すぎるかな? (片道11~12kmになりそうです。)
超ゆるジョグ、歩き多々のマラニックにお供してくださる方募集中。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


いつも書いていますが、ランでは2つのLINEグループに入っています。
萩往還グループ(5人)と、チーム青野の練習会グループ(9人)。

萩往還グループはとってもハイレベルでわたし以外のみなさん100km完走者。
名実ともに末っ子のわたしを兄姉たちが優しく見守ってくれます。

チーム青野練習会、最近は足を引っ張ることが多くなりました。
ぐるぐるタイプの練習会なら行けるけれど、集団走の練習会は敷居が高くなってきて。
そんな話をしていたら総監督(隊長)や、ほかの方から温かい声がかかって。

何度も何度も書いていますが、走ることのすべてにおいて、
師匠からのアドバイスを一番大事にしています。
それを踏まえたうえで、みなさんのアドバイスを取り入れているのですが
今日もふとしたことから大事な気付きが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


3573 20150525
2015年5月25日
この記事から10ヶ月後に事故に遭うのですが・・・
この記事のコメレスに 「本当は営業事務がしたい」 と書いてある。笑


前職、ちゃんと働いた最後の日が2016年3月末、つまり前職から離れて1年4か月経過。

ひたすら歩き回って、時には筋トレかと思うような重い荷物を持ち上げたり
日々、下腹に力を入れてすごく重いものを移動させたり
とにかく肉体労働でした。(+精神的にもかなり大変でしたが。)
5時間、水分も取らず働きづめというのもしょっちゅう。
体脂肪率はたいてい18%、時には17%になったりも。

それが今や、基本は座りっぱなしの事務員。
体重こそたいして変わっていませんが、体脂肪率は23%に。

根本的な筋力と基礎体力が変わってしまったのでしょうね。
過去には汗見川ハーフで2時間1分台だったり、
未公認コースながら四万十川桜マラソンで4時間28分台ということもありましたが
完全に過去の出来事。

さて、これからどうするか。
改めて相談を持ち掛けたわけではないのに、
ふとしたことをきっかけにスルスルともつれた糸が解けるかのように。


専門的な解説書は読まないし、プロコーチについているわけでもないけれど
たくさんのブログを読んで、いろんな知識は増やしているつもり。
でも、いざ自分のこととして置き換えると、なかなか取り組みは難しいもので。

ストレッチが大事とか、走るのが脚の力だけではないとか百も承知ですが、
じゃあわたしは、それに対してどう取り組んでいるのかというと・・・もごもご。
(つまり、何もしていない)

萩往還仲間はわたしにとってすごく大事な人たち。
走ることだけでなく、ありとあらゆることをワイワイと、時に楽しく時にまじめに話しています。
わたしの性格を知り尽くしている人たちからのアドバイスは効果大。

『三日坊主でもいいからまずはやってみて。』
『脚を組まないのは続いているでしょう。』
なるほど!

確かに、意志の弱いわたしですが、脚を組むのはある日を境にぴたりと止めました。
それもLINEの何気ないやり取りがきっかけ。

今日の大事な気付きのきっかけはチーム青野でのやり取り。
本当にたくさんの方に助けられています。


この先目指すこと。
フルマラソンでサブ4.5を狙うというのは絶望的。
積極的にチャレンジしては撃沈というのを続けてきましたが、今後は狙えそうもありません。
とはいえ、次なるフルのガチレースは2月の愛媛 (or高知龍馬)
なのでフルマラソンのことはさておき。

今目指しているのは、四万十川ウルトラ100kmと萩往還70kmの時間内完走。
頑張ります。


外があまりにも静かなので、「明日は朝に走ろうかな~」 と考えましたが
よく考えたら明日の朝は台風の大雨だ!
明日は休足日かな。


8月4日~5日、富士山頂往復マラニックに出場していた師匠
昨日午後、100kmほど走ってDNFとの連絡がありました。
海抜0メートルから3776メートル、18:00出発で徹夜で走る。
空気が薄く気温が低い富士山頂から灼熱の下界ロードまで
24時間であれこれ経験する全く想像できないレース、お疲れ様でした!


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村