ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル ユニ・パーク朝食】

随分間が開いてしまいましたが、ガラパゴス旅行記の続きです。

2013年10月12日(土)、日本を出発して8日目。この旅の観光最終日。10日間の旅ですが、初日と終盤2日の3日は移動なので、この日が観光最終日です。(この前の記事はこちら

PA122043.jpg この日はホテル出発までフリータイム。姉(私)が朝8時に起きると、ばぁばは既に起きて荷造り中。前回パラオの失敗を活かし(?)、昨日買ったお土産をショッピングバッグに詰めようとしているところ。

PA122044.jpg 8:46 部屋の窓から見たカテドラル。

PA120182.jpg 9時過ぎてから朝食へ。朝食会場はホテル1階のユニ・カフェ。正確にいうと、ホテル隣接ショッピングセンターの1階。

PA120202.jpg 朝食はブッフェ。

PA120203.jpg ハム・チーズコーナー。ここには生ハムあり♪

PA120204.jpg フルーツ各種。

PA120205.jpg ジュース&シリアル。

PA120206.jpg ここでオムレツを焼いて貰えます♪

PA120207.jpg 温かい料理。

PA120208.jpg パン。

PA120211.jpg この日の姉チョイス。生ハム美味しい♪♪♪

PA122047.jpg ばぁばチョイス。因みにイチゴは日本のものの方が美味しいかな~?

キトのパティオ・アンダルス、ガラパゴスレジェンド号、プエルト・アヨラのイスラ・ソル、そしてここユニ・パークとこの旅で6回朝食を食べ、全てブッフェでしたが、朝ごはんが一番おいしかったのはユニ・パークでした。立地◎・部屋◎・朝食◎でWi-Fiも使えるユニ・パーク、グアヤキルに泊まるならお勧めです(*^_^*)

次は朝食後、再びセミナリオ公園でグリーンイグアナと遊びます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バナー画像はガラパゴスのリクイグアナです。よかったらぽちっとお願いします♪
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル夕食】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。ホテル目の前のセミナリオ公園でイグアナとたっぷり遊び、一休みした後夕食へ。

PA122034.jpg  20:00 市内半日観光で教えて貰っていたカニ料理屋さん(車で10分強)に到着。ホテルでタクシーを呼んで貰い、運転手さんにお店のカードを渡して連れて来て貰いました。お店の外観を撮り忘れましたが、日本にもよくあるような郊外型ショッピングモールの1階外向きにあるレストラン。「地元の人が行く、カジュアルなお店」をリクエストしてガイドのロシオさんに教えて貰ったお店です。上に半分写っているのがメニュー。残念ながらスペイン語オンリーで、一部写真がありますが詳しい内容はよくわかりません(^_^;)

PA122036.jpg どれがロシオさんお勧めのガングレホ(マングローブガニ)のガーリックソースかわからず、ガングレホ3ハイを注文。他にスープも欲しくて魚介のスープ、更にサラダもお勧めされた魚介のサラダを追加。飲み物は私がビール、ばぁばがレモンジュース。

PA122038.jpg お店のウェイターさんと。陽気なおじさんで、「アリガト」や「スシ」の日本語はご存じですが、英語はあんまり通じなかったような記憶が。。。

PA122039.jpg 私の注文したガングレホは3匹それぞれの味かと思ったら、塩茹で3匹。パラオで食べたマングローブガニを思い出し、笑顔になるばぁば。

PA122040.jpg スープもコンソメかトマトなどのあっさり味を予測していたのですが、クリームスープで濃厚。そしてサラダがこれまたボリュームたっぷり。味はいいのですが、2人で食べるには多すぎ(^_^;)

PA120200.jpg グアヤキル滞在の目的その2。マングローブガニはエプロンをつけ、強化ガラスのまな板と木槌を使って食します。キトで石倉さんに「マングローブガニは叩きたいですか?」と聞かれ、「叩きたいです!」とリクエストし、ロシオさんに伝えて頂きました♪

PA120201.jpg ハサミや足をたたき割って身を取り出します。実はカニにセットになっていたサルサソースを最初スープかと思っていてカニをそのまま食べていたのですが、あっさりしたカニはソースにつけて食べるのがお勧め。あと、たまたま私達の食べたカニがそうだっただけかもしれませんが、日本名でドロガニともいうだけあって少々泥の香りが。。。カニみそを食べるのは一口試して断念しました。←ロシオさんお勧めのガーリックソースを頼めば泥臭さは気にならなかったのかも。お店の人にちゃんと聞くべきでした(^_^;)。

因みにここで美味しかったのが、カニかスープの付け合わせかについて来た、焼き米。チャーハンというよりは、正に焼き米といった感じで乾ききった硬~いサフランライスのような黄色いご飯でしたが、噛めば噛むほど味が出てきます。「あれ、これ美味しい♪」と2人でボリボリ食べてしまいました(*^_^*)

そんなこんなでサラダやスープ・バナナなど残してしまいましたが、1時間ほどで夕食を終え会計をしてタクシーを呼んで貰うようにお店の人に頼みます。(帰りはお店の人にタクシーを呼んで貰えばいい、タクシー代は$5とロシオさんに教えて貰っていました。)すると、お店の人が電話をかけてくれたのですが私に電話を替わるように言って電話の子機を渡します。スペイン語分からないのに「???」ととりあえず子機を貰いますが、やっぱりよく分からずお店の人に電話を戻すと、「$6でいいか」とのこと。行きは$5と言われてたのが$4だったのですが、帰りは迎車料金がかかるのかな?でもこちらが$5でタクシーを呼んでと言ったわけではないので、$6でいいからとにかくタクシーをお願い、と呼んで貰いました。因みにこの7泊10日(現地7日間)の旅で乗ったタクシーはこのレストラン往復のみ。他の空港~ホテルは全て送迎を手配し、キトの夕食はレストランの送迎、ガラパゴスは徒歩移動のみでした。

次はこの旅の観光最終日、ホテル ユニ・パークの朝食です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バナー画像はガラパゴスのリクイグアナです。よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【セミナリオ公園-1】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。グアヤキル半日観光後、ユニ・パークホテルに16時に到着。ホテルにチェックイン後、早速グアヤキルのメイン・セミナリオ公園へ。(この前の記事はこちら。)

PA121988.jpg  16:30 セミナリオ公園はユニ・パークホテルの目の前。

PA120124.jpg  この公園は別名、イグアナ公園。公園の木にはグリーンイグアナが♪

PA120126.jpg 木の上にわらわらとグリーンイグアナ。ガラパゴスのリクイグアナと違って木登りが得意。なので木の下を歩く時はイグアナのシャワーを浴びる危険が(^_^;)

PA120138.jpg 木の上だけでなく、地面にもイグアナ。ガラパゴスでは動物に触ることは厳禁ですが、ここのイグアナは触ってもいいんです♪♪♪このイグアナに触るためにグアヤキルに1泊したと言っても過言ではありません(*^_^*)

PA121999.jpg ばぁばもグリーンイグアナと記念撮影。

PA122002.jpg 柵の中は立ち入り禁止。以前はイグアナの餌を買って餌付けすることもできたようですが、この時は餌付け禁止の看板が。

PA120146.jpg

PA120144.jpg イグアナのアップ。優しく凛々しい横顔♪

PA120174.jpg 最初は恐る恐るイグアナにタッチ。イグアナは大人しく、お肌はちょっと乾燥気味(←爬虫類だから当たり前)。



PA121994.jpg

PA122012.jpg

PA122015.jpg イグアナに餌をあげたかったな~と思っていたら、木の枝が落ちてきました。このイグアナくん、枯れた落ち葉も拾って食べていたので、この枝の葉っぱを進呈。


葉っぱを食べるイグアナ♪ 因みにこの枝は木の上のイグアナが食べようとして落っことしたものだと思われます(*^_^*)

PA120153.jpg セミナリオ公園にはカメもいますが柵の中。残念ながら近づくことはできません。見えているのは大きいのが多分キアシガメ。大きいカメの上にいるのはアカミミガメ(ミドリガメ)かキミミガメかな?ひっくり返ってるのはハコガメぽい?

PA120155.jpg  もう一種、公園にたくさんいる動物がハト。ハトさん、カメの上に乗っちゃってます(*^_^*)。

PA122007.jpg 公園にあった銅像。イノシシ?

PA120159.jpg 公園から見たカテドラル。

PA120181.jpg  17:39 私達がイグアナに夢中のころ、地元の方々はサッカーの試合に注目。

PA122024.jpg 警察官も試合が気になる様子です。試合が終わる前にホテルの部屋に帰ったのですが、エクアドルが勝ってたらお祭り騒ぎになったのかな~???残念ながらこの日の試合は相手国の勝利に終わりました。。。

次はグアヤキルの夕食、ガングレホ(マングローブガニ)を食べに行きます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バナー画像はガラパゴスのリクイグアナです。よかったらぽちっとお願いします♪



Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル ユニ・パークホテル】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。グアヤキル半日観光後、ユニ・パークホテルに16時に到着。(この前の記事はこちら。)

PA120183.jpg ホテルエントランス。

PA120184.jpg ホテル左側。ここも客室かと思ってましたが違うかな?

PA122006.jpg 目の前のセミナリオ公園から見たホテル外観。

PA130249.jpg レセプションは2階。チェックイン時に担当して下さった女性スタッフはスペイン語。ま、「ベッドは2つ(ツイン)の方がいいですか?」程度の内容だったので何とかなりました(^^;)

PA121972.jpg フロント横の置時計と燭台。

PA121970.jpg レセプション前のロビー。奥のTVではサッカーの試合を放映中。

PA130245.jpg エレベーターで7階へ。このホテルはショッピングセンターと隣接しているためか、客室階に上がるにはルームキーをかざす必要あり。エレベーターホールから見えた中庭。

PA121974.jpg スーツケースや大量に買ったお土産などは1階エントランスでベルボーイに預けていたのでこの時は手荷物のみ持って部屋に到着。

PA120116.jpg ツインの部屋は広々。ベッドもセミダブルサイズで掛け布団もふかふか♪

PA121979.jpg 広い丸テーブルと椅子2脚もあり、部屋でくつろぐのもバッチリ。

PA120118.jpg

PA121980.jpg バスルームも広め。バスタブがありお湯の出はいいけれど、シャワーヘッドか固定なのが残念。

PA121981.jpg

PA121982.jpg アメニティ・グッズも充実。

PA120117.jpg 広々クローゼットの中にセイフティ・ボックス。ここの金庫も暗証番号式で、これまで暗証番号のセットは入力1回だけだったのか2回入力する必要があり、それが分からずプエルト・アヨラに続きまたフロントへコール。客室係っぽい女性が来て使い方を教えてくれました(^^;)

PA130244.jpg 部屋の見取り図。このフロアはWi-Fiはフリー。B3だったかのフリーWi-Fiを選べばパスワードは不要で、割とサクサク使えました。

PA121978.jpg 客室正面の窓から見えるのはセミナリオ公園。

PA121983.jpg 右にカテドラル。眺めは抜群♪ 南西向きのため午後は逆光で写真が暗くなりますが・・・

PA120189.jpg  17:48 夕方になるとこんな絶景が。

PA122028.jpg  17:58 カテドラルの向こうに夕日が沈みます。

今回8泊10日の旅でキトのホテル パティオ・アンダルスに2泊、ガラパゴス・レジェンドに3泊、プエルト・アヨラのホテル イスラ・ソルに1泊として来ました。これまでのホテルやキャビンは石倉さんに紹介して頂いたところやお勧めして頂いたところを色々調べて一つ一つ選んで行きましたが、唯一ホテル選びで迷わなかったのがこのユニ・パーク。口コミもいいし、何より立地が最高。実際泊まってみて口コミの良さに納得でした♪

次はイグアナに会いにセミナリオ公園へ向かいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪

Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル市内観光】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。朝ガラパゴスのホテルを出発して14時グアヤキルに到着。この日は空港へ迎えに来て貰ってグアヤキル市内の半日観光。(この前の記事はこちら。)

空港のゲートを出るとすぐに英語ガイドのロシオさん発見、ワゴンで市内観光に出発。早口の英語でしゃべるロシオさん、「グアヤキルでは何をしたい?」と聞いてくれました。「日本人はお土産を買いたいのよね、日本人が何をしたいかよく分かってるわ!」とのことで、まずはスーパーへ。「何が買いたい?」との質問に「バナナチップスとコーヒーとチョコレートと。。。」と順番にバナナチップスはこれがお勧め、セビッチェ(マリネみたいなの)に入れる豆やコーンはこれがお勧め、コーヒーで飲みやすいのはこれ、チョコレートはこちら、と次々とスーパーの棚を周ってお土産をセレクト。じゃ、次!という感じでここでの写真はなし。外国のスーパー、じっくり見たら色々面白いんだけど、ちょっと残念。。。(^^;)

その後、ガラパゴスでも買ったガラパゴス柄のTシャツが欲しいということで15時頃工芸品マーケットへ。

PA120093 - コピー  ここでの買い物は多分スペイン語必須。ロシオさんに通訳して貰いながらガラパゴス柄のTシャツとキトでも買ったストールを買いまくり。Tシャツは、品質(生地)はガラパゴスで売ってたものよりも少し落ちるものの、お値段はガラパゴスよりお手頃♪なので、一応ロシオさんに値切ってもらいましたが、少々オマケをつけてもらう位で安くはなりませんでした。

ガラパゴス関連のお土産はグアヤキルでは殆ど売ってないと色んなところで見ていましたが、探せば工芸品マーケットで手に入れることができるようです。でも聞かないと目立つところには置いてなかったりするので、現地ガイドさんと行くのがお勧めです。この辺の治安もちょっと心配ですしね。

ここではガラパゴスで買えなかったアオアシカツオドリのネックレスも欲しい、とあちこち探し回りましたが見つからず。。。これはガラパゴスで買っておくべきでした。。。(←お店の営業中に行けなかったという失敗が悔まれます・涙)でも、アオアシカツオドリやイグアナ柄のキーホルダーなども見つけてお買い上げ。体育館のような建物の中にごちゃごちゃとお店が並んでいて、見ているだけでも楽しいところでした♪(←ばぁばはもっとゆっくりここが見たかったとか。ばぁば、主張すれば良かったのに!)

PA121953.jpg  15:30 次はラス・ペーニャス地区観光を希望。車を停めたところからサンタ・アナの丘への階段までに見たマンゴーの木。もう少ししたら熟して食べ頃になるとか。

PA121955.jpg  ラス・ペーニャス地区の階段入口。以前は貧しく治安の悪いところだったのを、建物をきれいに塗り替えて、今はおしゃれなレストランやカフェが並ぶ観光地になったとか。

PA120095.jpg ロシオさんと。

PA121957o.jpg  この石畳の階段は全部で444段。一番上まで行くと多分サンタ・アナの丘。「全部登りたいか?」と聞かれ、「うーん、半分か3分の1くらい・・・」と回答(^^;)

PA121957s.jpg 階段には一段ごとに段数が。

PA120096.jpg この日は平日(金曜)ですが、祭日か何かなのかだったのか、お子ちゃまも含む観光客がいっぱい。グアヤキル独立記念日が10月9日だったから、その関係かな?

PA121959.jpg 赤道直下でも割と涼しいガラパゴスと違ってグアヤキルは蒸し暑い!暑さに耐えかねてこの辺で売っていたかき氷を購入。初めてばぁばと一緒に行ったタイでは「生水・生氷はダメ」と言ってたのに。。。ま、お腹は無事でした(^^;)

PA120099.jpg  15:40 上の画像のポール辺りで右折して住宅街の中を通り、グアヤス川を見渡せる広場へ。

PA120101.jpg  もう少し上がっていくのかと思っていたのですが、ここからさっきとは違う階段を下りて行きます。

PA120103.jpg

PA120108.jpg

PA121967.jpg  5分ほどで下りて来たところは、ディズニーランドのワールドバザールやウェスタンランドっぽい雰囲気。

PA120111.jpg  ラス・ペーニャス地区のカラフルな街並み。それにしてもいいお天気。暑かったな~。。。

PA120112.jpg 右下に見えているのが私達の乗ったワゴン車。

PA121969.jpg 次はどこへ行くのかな~、と思ってたら。。。夕食を食べに行くマングローブガニのお店に立ち寄って(お店のカードを貰って来てくれました)。。。

PA120113.jpg  16:00 着いたところはホテル。半日観光って、2時間でほんと~に駆け足でした。多分、それには理由があります。ヒントはこの記事の画像1枚目とこの画像。よ~く見てみて下さい。何かに気づきませんか???(←私もこの記事書いていて気付きました。)

スクロールして戻って見た方はお分かりだと思いますが、工芸品マーケットのお兄さんと半日観光のドライバー、同じシャツを着ています。これ、エクアドルのサッカーナショナルチームのユニフォームなんですね。そしてこの日の試合は16時から。思えばグアヤキルで飛行機を降りる時も現地の方と思われる男性が黄色のシャツを着ていましたし、街中エクアドルの黄色い国旗が掲げられていました。この日のエクアドル人はみんなサッカーの試合が気になって気になって仕方なかったのではないでしょうか(←おおげさ)。ということで(?)、ロシオさんとはさくっとホテル玄関でお別れでした(*^_^*)。

次はグアヤキルのホテル、ユニ・パークのご紹介です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪

Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【バルトラ空港&アエロガル搭乗】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。朝プエルト・アヨラのホテルまで迎えに来て貰って今日はグアヤキルに移動です。(この前の記事はこちら。)

PA120030.jpg  9:26 スーツケースを預けて窓際で座席指定もできたので、空港の周りを撮影。

PA120031.jpg

PA120032.jpg  2013年5月に完成したバルトラ空港ターミナルビル。広く大きくなってぴかぴかです。以前は掘立小屋みたいな空港だったとか。前の空港も見てみたかったな~。

PA120034.jpg 空港の周りに土産物屋があるかと辺りを見回してみても、こんな景色。お店は見当たりません。

PA120042.jpg  ターミナルビルが新しくなって、土産物屋は空港内に入ったようです。ガラパゴスをクルーズだけで去る場合、お土産を買うのは船内のギフトショップか空港だけ。時間もあったので一通りショップを見て回りましたが、プエルト・アヨラのお店よりは(物によってはかなり)お高め。ガラパゴスTシャツを買うなら、プエルト・アヨラでもダーウィン研究所近くのお店より港に近いショップの方がお勧め。なぜか同じものでも値段が違います(^^;)。

PA120043.jpg  この画像の右端に写っている方、キトの旅行会社にお勤めの方でした。搭乗する便は違いましたが、たまたま空港のカウンターで一緒になり、久々に(おおげさ)ばぁば以外の方と日本語でお話できるのが嬉しくて色々お話してしまいました。その節はどうもありがとうございました♪(因みにこの時以外、ガラパゴスで日本人に会うことはありませんでした。)

PA120052.jpg 空港内のフードコート。

PA120048.jpg 窓が開いているので、ここにも人間の食べ残しを貰いにフィンチがやってきます。

PA120053.jpg 

PA120057.jpg 空港内には至るところにガラパゴスペンギンやアシカ・イグアナ・アオアシカツオドリなどのパネルが。

PA120061.jpg 9:51 搭乗待合室へ。私達が搭乗するのは10:45発アエロガル2K33便。空港へは出発2時間前に到着というのがガラパゴス流のようですが、空港で買ったのはカレンダー位だったので時間はたっぷりありました。

PA120062.jpg 奥に上級会員向けと思しきラウンジもあります。この時は無人でしたが、LAN航空はONE・WORLD加盟だから、JALの上級会員でLAN利用なら使えるのかな?

PA120064.jpg 空港でも現地や観光客の子供達から大人気のばぁば。何かのキャラクターにでも似てるのか?と思うくらい、あちこちで子供に懐かれていました。そういえば、前日プエルトアヨラの土産物屋で「ニイハオ」と声をかけてくれた中学生くらいの女の子、また私達を見つけて「コンニチワ」と声をかけてくれました♪ちゃんと覚えてくれたんですね(*^_^*)

PA120067.jpg  10:26 搭乗開始。夢だったガラパゴスに本当にやって来て、これでお別れです。でももう一度来たい!と思います!!!

PA120070.jpg お隣にはtame航空。

PA120076.jpg 私達が乗るAeroGal。搭乗機まで地面を歩いて行きます。

PA120077.jpg

PA120081.jpg  10:30 LAN航空が着陸。

PA120082.jpg ガラパゴスに着いた時は後方の階段から降りましたが、今回は前方の階段から搭乗。

PA121948.jpg 搭乗機はエアバスA318。エコノミーでも座席ピッチはかなり広めでした。

PA121949.jpg  10:33 機窓から見たバルトラ空港。空港の奥に見えるのは動いていない風力発電機。

PA120083.jpg  11:10(エクアドル本土時間12:10) 太平洋上を飛行中。今回は窓側が取れました♪

PA120084.jpg  11:13(エクアドル本土時間12:13) 機内食。この日の昼食は機内食なのでしっかり完食。

PA120085.jpg  13:48(ガラパゴス時間12:48) グアヤキルに到着。 

PA120087.jpg グアヤキル空港に駐機していたプロペラ機。機種は何だろう???

PA120088.jpg グアヤキル空港の正式名称は、ホセ・ホアキン・デ・オルメド国際空港。この空港も新しくぴかぴか。

PA120089.jpg  13:50 預け荷物の受け取り。

PA120090.jpg 確かスーツケースは既に回っていたような記憶が。。。さて、治安のいいガラパゴスと違ってここからは注意が必要な大都市グアヤキル。ちょっと気持ちを引き締めて出迎えのガイド、ロシオさんを探します。

次はグアヤキルの市内観光です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【イスラ・ソル朝食&プエルトアヨラ出発】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。クルーズ3泊+ホテル1泊で4泊したガラパゴスを去る日がやってきました。(この前の記事はこちら。)

PA110001.jpg  6:45 朝食へ。ホテル出発が7:30なのでこの時間に行ったら朝食1番乗りでした。

PA111925.jpg 手前がばぁばセレクト、左奥が姉(私)セレクト。私達が席に着いた後、ハムなどのホットミールももって来てくれたような記憶が。

PA111927.jpg  この時、姉妹ホテルのソル・イマルが改装中だったので、もしかしてここは臨時の朝食会場かも?本来であれば、ソル・イマルのレストランで朝食だったのかもしれません。

PA110007.jpg  7:30 前日と同じドライバーが時間前に来てくれてホテル出発。桟橋からバルトラ通りへ。

PA110010.jpg  8:16 イバタカ海峡到着。42KMを46分で走破したので平均時速は60KM弱だった模様。

PA110011.jpg パロサントの木が繁るサンタ・クルス島。

PA110018.jpg  この渡し船に乗ってバルトラ島へ。

PA111930.jpg  8:23 サンタ・クルス島出発。

PA111931.jpg

PA111932.jpg

PA110021.jpg 帰りにも赤いブイにアシカが2頭。前日はウェルカムアシカだったけど、今日はお見送りアシカくん。

PA111935.jpg  このアシカを撮るために船内を歩いていたばぁばに異変が(おおげさ)。何と、知らないおじさんにいきなり肩を抱かれました。

PA111937.jpg ばぁばの肩を無言で抱いてきたのはこのおじさん(もしかしてお兄さん?)。一緒にいた女性にカメラを渡して、「写真を撮って」と言ってた様子だったので、珍しい東洋人と一緒に写真を撮りたいんだろうな~と姉(私)は冷静に見ていましたが、いきなり肩を抱かれたばぁばは目を白黒(笑)。でもすぐに状況を理解して、こちらも一緒に記念撮影して頂きました(*^_^*)。その後話してみると、こちらのお二人はグアヤキルから来られたとか。

PA111938.jpg  8:31 バルトラ島に到着。桟橋の奥に見える青いバス(無料)で空港へ向かいます。

PA110022.jpg

PA110023.jpg バスから見たイバタカ海峡。

PA110026.jpg  8:48 空港到着。スペイン語オンリーで英語での意思疎通は殆どできなかったけど、本当に親切だったドライバーさんと記念撮影。空港送りの時もずっと荷物を運んでくれて、チェックインまで付き合ってくれました♪

次回はガラパゴス出発。バルトラ空港のご紹介と、ガラパゴス-グアヤキルのアエロガル2K33便の搭乗記です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行