ぐだぐだ土曜日

今日は会社の人たちとビアガーデン。
市内中心部のほうでありますが、わたしは基本的にアルコール不要なので、車で行く予定でしたが
土曜日ということもあってか、ちょうど友だちから 「ご飯でもどう?」 というお誘いが。
なので、ビアガーデンに迎えに来てもらうことにして、友だちとはその後にお茶でも。
一年に一回飲むかどうかというアルコール、今日は飲んでみようかな。
(ちなみに飲んでも全く変わりません。もともとお喋りだし。)

ということで、お迎えの脚は確保できたので、問題はどうやって行くか?
以前、街であった飲み会から走って帰ったことはありますが、
さすがにいくらビアガーデンとはいえ、走っていって汗だくなのは申し訳ない。
なのでバスかな。

我が家は田舎ですが、バスは一時間に1~2本で、しかも高額。
時刻表をよく見て行動しないと大変なことになります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は休みの土曜日。
会社は全土曜日が営業日ですが、社員は半分ずつ出勤。
なので、「第2第4土曜が休み」 とかいうわけではなく、ひたすら交代で休みになります。
お盆やお正月は全員で休んだり全員で出たりすることもあるので、稀にずれますが
1回ずつ交替という基本があるので、早めに予定が立てられます。

あぁ・・・1号のところへ行きたいな。
1号に会いたいというよりは、大阪を走りた~い!!!
大阪のブログ友さんと延々お喋りをしながら走りた~い!!!
20km走るために9時から17時までかけた~い!!!

1号から強く拒否されているので、なかなかかなわないかもしれませんが
また大阪へ行くのを楽しみにしています。
今度は肌寒いくらいだったら走りやすいかな。
「歩くと冷えて寒いから、走ろう」 という時期がベストかも。
だったら真面目に走るから・・・。笑

.
°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は走る予定でしたが、朝は曇っていたので油断してゴロゴロ。
天気予報を見ると、10時くらいまでは曇りで気温も高くなく、のんびりでいいっか~と。
早くに起きてゴミ出しなどしていたのに、ゴロゴロしているうちに結局二度寝。

二度寝から起きたときは、とても走れる状況ではありませんでした。太陽ギラギラ。
なので走らず。
せめて自転車にでも・・・とチラッと考えましたが、暑そうなので却下。

今日はビアガーデンですが、二日酔いになるほど飲むわけではないので、明日こそ走らねば。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先ほど、某大手通販サイトをチェック。
急いで明るいライトが欲しいので検討。
単純に今ある手持ちタイプの電池を入れ替えればいいだけという気がしていますが、
やはり手に持たなくていいものがベスト。

ライト
以前買ってもらったネックライトは、走るとその都度胸に打ち付けられて走りづらいのと
角度の調節が出来ず、すぐ真下の足元が照らされるので走るのには不向き。
今は小梅がつけています。

命を守るためにはお金を惜しんでいけないと思いつつ
あまり高価なものは買えないので、キャップにつけるものを2つポチしてみました。
本当はいろいろカートに入れていたのですが、あちこちからの発送で運賃がかなりかさんで無駄なので
運賃無料になるように厳選して。
「自ら発光する」ものは買えなかったので、また自転車屋さんでも覗いてみようと思います。

今まではずっと夜勤で、真冬でも昼間に走っていたため暗いところを走ることに慣れておらず。
暗い夜道を安全に走る工夫があったら是非教えてください。m(__)m



応援ありがとうございます。(^^)/

にほんブログ村

にほんブログ村






スポンサーサイト
Category: さくら日記

上司とジョグ 9km

先日、ステンレス製の商品の品番の一部が 「SUS」 だったのですが
「SUS」 といえば 「スカンジナビア航空」 だと思う さくらです。

今日、とある商品の品番が 「NH500」 だったのですが、
わたしの感覚では 「NH」 は 「ANA」
ちなみにうちの会社及び業界は、航空関連とは無縁。

かなり広範囲の取引先がありますが、航空関連はありません。
取引先にANAの名前があったら、伝票をするだけでもテンション上がるのになぁ。

100826_0730~01
2010年8月26日

ということで、(だからどういうことで?)
今日も頑張って一日の業務&今週の業務を終えました。
まだまだミスも多く、先輩の手を借りてばかり。

営業事務ですが、事務員の裁量に任せられている部分も多くあり
多忙な営業さんの右腕となるはずが、今は足枷になっている状態。

一応経験者でもあるし、なんたって高卒新人ではなく社会人経験豊富なのだから
早く右腕にならなくては。

今はまだ先輩がつきっきりで居てくれるので、甘えがあるのかも。
仕事量は決して多くないものの、なんせ覚えることが多すぎて大変ですが
一人デビューに向けて頑張り中です。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日木曜日は社内ランの日。
朝、上司から言われたのは 『今日は二人だけど走るよ!』
わたしは上司と二人だろうが、若手と3、4人だろうが構いませんが
(上司抜きで若手とわたしだけでというのはまだ無理っ。若手と接点無さすぎ。)

上司が無理をしてわたしに付き合ってくれるのなら申し訳ないのでそのことは伝えたのですが
『二人でも走る』 と強くいう上司。
仕事の定時は17:30ですが、走るのは18:30からなので、18:30からということをわたしから念押し。

100826_2209~01
2010年8月27日

わたしは定時で一度退社し、着替えて18:20に事務所に戻ると・・・上司は大事な打ち合わせ中。
いつ終わるのかな~と、なんとなく仕事をしたりしつつ待ちましたが、打ち合わせ終わらず。
19:00 待ちきれず、「一人で走りに行ってきます。30分後に戻ってきます。」 とメモを書いていたら
やっと打ち合わせが終わり、『ごめんごめん!!!すぐ着替えるから。』


前回は、【5~6kmでいい・赤信号大歓迎・はやく折り返したい】と言っていた上司。
最後の道を曲がってからの200mはダウンにしよう!と、歩いた上司。
それが昨日は、『どこまで行く?10km?』 と。
わたしは10kmでも15kmでもよかったのですが、「じゃあ10km」 とスタート。

郊外へ向けて走っているので行きは体感しない程度の上り。
あとでPCで調べたら、4.5km進む間に45m上っていました。
上っている間は、上りという感覚は全くといっていいほどないのですが
折り返した途端、松山平野の夜景が見えるので、それだけ上ったのだと実感。
会社からだと松山平野の夜景なんて全く見えませんから。

100826_2212~01
2010年8月27日

2人とも調子よく走れていたので、10kmの予定でしたが、
上司が会社から呼び出されたようで、4.5kmで折り返し。
(あと1km走ったところで7分ほどしか変わりませんが)

走っている時は、ずっと何かしらの話はしていますが、ほぼ走ることの会話で、仕事の話は一切なし。
折返し後、走ることに関して熱弁をふるう上司の話の腰を折って 「あの光って何ですか?」 と
空高く煌々と光るあかりのことを聞くわたし。
そして爆笑する上司。 『どうして急に話を替えるの!?』

飛行機ではないしクレーンの先端の光でもなさそうだし、あの大きな明るい光は一体何だったのだろう???
気になる気になる。
来週またチェックしておこう。

赤信号や踏切にひかかったりしつつ、広い歩道を順調に走って。
わたしは手首に反射リストバンドと、ミニ懐中電灯を持っていますが、街灯がなく歩道は真っ暗。
明るい国道の歩道なら、光の弱いミニ懐中電灯でもいいですが
昨日のコースだと、暗くて少し怖かったです。
単に電池が切れかけで光が弱くなっていただけと思いますが、もっと明るいライトを買おうかな。

前から真っ黒ウエアのウォーキングの人が来た時は、かなり驚き。
その人が反射タスキを掛けていたとしても、車が全く通らず反射しなければ、わたしには分からないわけで。
一昨日、クロスバイクで帰宅中の2号と一緒に走った時も思いましたが
自転車の反射材や、反射タスキは、あくまで 「光に反射」 するものであって自らは発光せず。

わたしは懐中電灯を持っていたので、相手に自分の存在を知らせることはできますが
やはり、これからの時期は夜道の安全対策に本腰を入れなくては。
防犯という意味より、交通安全で。

2号のクロスバイクと、わたしのジョギング用に反射ではなく自らが発光するものを
そして懐中電灯を持って走るのはやはり走りづらいので、キャップにつけるライトも要るかな。

110825_1827~01
2011年8月25日

帰りは微妙な下りなので、行きよりさらに気持ちよく走って、
会社まであと200mというところで、上司から 『最後の200mは・・・』
せっかく気持ちよく走れているのに、また最後は歩こうと言い出すのかな?と思ったら
『全力で走る?』

もちろんOK。
そしてそれまで並走していたのですが、びゅ~んと走り去る上司。
暗闇の中を、わたし一人置いていくんですね・・・。
わたしの懐中電灯を持ったまま。


後半、上司から 『腕がブレているんじゃない?』 と言われたので
懐中電灯を持っていると走りづらいと言い訳。
いつも飲みかけのペットボトルは手に持って走るのですが、
ペットボトルだとどっちを向いていようが気にならず。

でも懐中電灯で足元を照らしながら走るというのは、やはり角度がありますし
フォームが崩れる原因というか、少し支障が。
そこで並走の上司が、懐中電灯で足元を照らすのを代わってくれたのですが
最後の200mもそのまま走り去っていきました。

ま、真っ暗でしたが上司が走った後でしたし、凸凹が無いのは分かっていますし
もしも転んだりしたらすぐに声が届きますし、結局大丈夫でしたが。(*^^*)

それから50mくらい?歩きながら息を整えつつ、2人でゼーハーいいながら事務所へ帰還。
麦茶で一服し、残業中の人と少しだけ雑談をしてわたしは退社。
上司はそれから残った仕事を片付け。
120826.jpg
2012年8月26日

毎年、愛媛マラソンに出ている上司。
今までは寒くなってから本腰を入れて練習していたそうですが
『これからは木曜ランを定着させる。』 と意気込んでいたので、わたしも予定が立てやすくなりそうです。

木曜ランをするかしないかは上司の仕事次第なのですが。
無理なら早目に言ってくれたらわたしは一人で走ってもいいのですが
17:30に定時退社して、約束の18:30まで待って、さらに19:00まで待って結局無理だったとなると
さすがに悲しいので、そのあたりは上司を信じるしかなさそうです。
仕事なので、急に予定が変わることもあり、どこまで信じるか?(笑)

【 2016年8月25日 19:13~20:16 9.03km 0:57:54 6'27/km ウェーブエアロ26.0cm 】
58分間走るのに、踏切2回と赤信号数回で63分もかかってる~。
623   640   646   646   630   617   624   607   550


以上、昨日の話でした。
今日はトレーニング一切なし、明日は走る予定です。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村


リハビリ卒業

今日は診察&リハビリでした。
そして診察の結果、今日で卒業。
担当の理学療法士さんと、4月にデビューホヤホヤだった新人理学療法士さんに
しっかり挨拶をしておきました。

本当に “ 命の ” というには大げさかもしれませんが、“ 恩人 ”

3月31日に事故に遭い、いくつかの病院を周り廻って4月26日に総合病院を受診。
午前の検査と診察が長引いて、リハビリ室にたどり着いたのは12時を少し回ったころでした。

理学療法士さんも患者さんもおらず、ガラガラの広い広いリハビリ室で、歩くのもままならない脚で
初対面の理学療法士さんに 「11月におかやまマラソンを走ります!」 と宣言。
すると理学療法士さんも 『治す自信があります!!!』 と宣言してくれました。
(4月26日の記事はこちら ・ 4月27日の記事はこちら です。)

あの日からちょうど4か月。
事故から5か月。

わたしの「治す」という意志と、理学療法士さんの熱意が合わさってこその結果だと思いますが
ほんとうにここまで治ってよかった。
心の底から あの病院・あの理学療法士さんのおかげだと思います。

今日のリハビリ中、この4ヶ月の思い出話もしつつ、お礼を言ったのですが
悲しいのは(?)、「また来ますね♪」 と言えないこと。
理学療法士さんは 『また何かあれば来てくださいね。』 と言ってくださいましたが
いえいえ二度と行くものですか。もう事故に遭ったり、走って故障なんてしたくないもの!!!
走っていて膝を痛めたというのはともかく、また事故に遭って救急車で運ばれるのは勘弁。


最初の事故直後の救急病院から、今回お世話になった総合病院にたどり着くまでが
ものすごく大変で、大事な初期に適切な治療を受けられなかったせいで
治療が長引いて予後が悪くなってしまいましたが、
全てのことを結果的に考えたら、これでよかったのかも。

車にはねられたことは決して「よいこと」ではありませんが、
転職なども含め全てがそういう運命というか、見えないレールが敷かれていたのかも。

前回、『次が最後なのでウルウルしますかね~?』と理学療法士さんから言われましたが
今日はウルウルすることもなく、元気にサヨウナラ。
心の中では感謝と感激の涙で号泣でしたが。


会計書類に理学療法士さんのサインをして返してもらうのですが、
いままでは毎回 「次回予約表」 がセットになっていました。
当初の毎日通院の頃も、必ず 「次回予約表」 が。

そして今日は 『次回予約表はありませんっ。』


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ブログを読んでくださる方には通じていると思いますが、
わたしはリハビリに通うのが楽しみでした。

事故のあと、この総合病院に行きはじめるまでは、家の中の移動すら不自由で
自室は2階、台所もトイレもお風呂も1階で、本当に苦労していて
さらにリハビリ以外ひここもりで、その時に通っていた病院に不信感を抱きまくり。

「長くて暗いトンネルの中」 どころか、行先も見当たらない月明かりすらない砂漠に放り出された感じ。
打撲は痛いし、膝は痛いし、精神的には凹むし、散々な日々でしたが
総合病院に行きはじめてからは、曲げる角度が深くなったり、歩きやすくなったり、
日に日に目に見えて回復し、いろんなリハビリがあって新鮮で。

周りにも事故やスポーツの怪我から回復を目指している人、
病気からの回復を目指している人、パズルや輪投げを頑張るお年寄りなど
とにかくリハビリ室にいるみんなが、理学・作業・言語療法士さんと共に【頑張っている】人たち。
稀に、頑張りたくないと駄々をこねる方もいましたが、それもまた違う意味で新鮮で。

明るく広いリハビリルームで、それぞれが頑張っていて。
もちろんわたしも頑張って。

4月~5月のリハビリは本当に大変でした。
固まってしまって曲がらない膝を、少しずつ少しずつ曲げていき、今では正座が出来るように。
(今も1日に1回は正座をしています。これだけはするように言われています。)

GWからずっと半袖で通いましたが、それでも毎回汗をかくほどのリハビリ。
今みたいに激しい筋トレとか、エアロバイクではなく、
ベッドの上で膝の曲げ伸ばしだけで、痛みに耐えることで、びっしょり汗をかいていて。

少し良くなってエアロバイクをするようになってからは、他の患者さんと交流が広がり
脚はリハビリをしながら、口はお喋りということも多々。
入院患者さんは外界との接触が少ないので、よく話しかけられて、それから話が盛り上がったり、
エレベーターや外来の場で会った時にまたお話したり。
入院と外来の違いはあれど、「戦友」。

その楽しみも今日で終わり。
喜ぶべきことですが、本音は ちょっと寂しいです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、保険屋さんから電話が入っていたので、病院終了後に電話。
今日で終了したので、これから示談に入るとのことですが
何度か書いているように、わたしの場合は横断歩道を渡っている時に車にはねられるという
100%相手の過失なので、相手の保険屋さんとわたし個人の話だそうで。

9月末に病院から保険屋さんに診断書が届くので、示談書が出来るのが10月半ばとのこと。
揉める気はありませんが、こちらはまだまだ時間がかかりそうです。

ついでに。
事故で欠勤・休職の期間の休業補償ですが、
「手取り額」 が補償されると完全に勘違いしていましたが、「総支給額」 でした。
そういえば4月5月の保険年金は、天引きする元の給料がないため、
わたしが持ち出しで払っているのだから、そういうことか。
幸い、過去に大きな事故に遭ったことがなく、知らないことがたくさん。

なにはともあれ、事故に遭った事もリハビリも大変でしたが、
いま、こうして走れるようになってよかったです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


午後から出勤。
今日は木曜日で社内の人と走る日でしたが、その結果は明日のブログで。

上司が別人になっていました!



大阪では経験がありますが、走っていて踏切で止められるという、こちらで初体験!
やっと8月の走行距離が100kmを越えました。
月間150kmは無理っぽいですが、走れるところまで走ります。

応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
20代後半の先輩と年齢差を感じる毎日ですが、今日は 「閻魔帳」 が通じませんでした。(*_*)



Category: さくら日記

暗い道は走り慣れない

主要な取引先には担当が変わることを言ってあるのに
いまだに先輩宛に電話がかかってきます。

先輩宛でも、わたしが名乗ってから対応していますが
先方さんからすれば、何もかもに 「少々お待ちください」 を連発されたら面倒でしょうね。

以前にも書いたと思いますが、わたしは文章を書くのは大好きですが
「アイウエオ順」が恐ろしく苦手。
玉田さん、浜田さん、松田さん、宮田さん、今田さん、太田さん、湯田さん、下田さん
パッとアイウエオ順に並べ替えることができますか???

実際は取引先の名前なのですが、アイウエオ順の中から綴りを探し出したり
伝票をアイウエオ順に並べたりするのが恐ろしく苦手です。
もっと慣れたら、アイウエオ順に頼らず、位置で覚えることもできるのですが
う・・・ん、いつになったら慣れるのだろう???

わたしが理系なら言い訳も出来そうですが、(無理?)
わたしは文系で、ブログを書いたりする言葉遊びが大好きなのに
なんだか不思議な感じ。
こういうの、出来る人からすれば 「どうしてそんなことも出来ないの?」 と思うのでしょうね。

今の会社に入ってから、叱られたこともなければ褒められたこともない。
ただ、呆れられたことだけはたくさんあります。

『仕事には慣れた?』 とよく聞かれますが、答えは 「全く慣れていません」 です。
情けない・・・。


入社する前、今の会社から、少しでも早く来てほしいと言われていました。
が、前の会社を退職してからでないといけないこともあり
「引継ぎは二か月もあれば十分でしょう」 と豪語したのに、今となっては不安だらけ。

でも、周りに助けてくれる人はたくさんいるので、助けを得ながら頑張ります。
という、甘えた気持ちがダメなのか???
とにかく頑張ります。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


走る方は・・・
今朝、早起きして走るつもりが、起きたら6:40でした。
走れるはずもなく。
ちなみにアラームをセットするのを忘れていました。
でも自然と6:40に目覚めたとはすごい。


今日は珍しく仕事帰りにドラッグストアやATMなど寄り道。
帰宅したのが18:30、買い物中に夕立の形跡があって外はものすご~く蒸暑く。
このままのんびりしたいという気持ちに打ち勝ち(?)、走ってきました。

ほんの少しの夕立で、湿度はものすごく高くて、不快指数は跳ね上がり。
日没後で、直射日光の暑さこそないものの、慣れない暗闇ということなど考えて
結果が 6'49なら、“ とりあえず走った ” ということでいいや。

【 2016年8月24日 18:59~20:12 10.41km 1:10:24 6'49/km ウェーブエアロ26.0cm 】

前回の日曜日の2時間走は、走っている時も帰宅後も、本当にしんどくてしんどくて
そんな練習は意味があったのかと、かなり自問自答でしたが
今日は、走っている最中の疲れも、走った後の疲れもほとんどなく、気分としては気持ちよく走れたので
タイムは気にしないでおきます。

今日は時間が時間だったので、珍しく街へ。
国道の歩道を走りましたが、やっぱり暗いのは走りづらい。
でも慣れなくては。

今日の装備は、少しでも目立つように白のシャツにピンクのランパン+白のキャップ。
日没後だろうがなんだろうがキャップは必須。
右腕に反射リストバント、右手にミニ懐中電灯。(左手は100円自販機のポンジュース)

5km先の信号を渡って折り返すのですが、すっごい偶然に仕事帰りの2号に会いました。
『かあさん、なんしよん?』 (何をしているの?)

素晴らしい質問。
「ジョギングしている」 以外の答えが見つからないのですが。
逆に聞くけど、何をしているように見える?

帰りの5kmはひたすら上り。
前半が下りで楽をした分、後半は上り。
今日は2号が広い歩道をゆっくりペースでずっと並走してくれたのでスピードを落とすことなく走れました。
(その結果が6'49ですが。)

いつもは山へ行くので、前半が上りで 「もう帰りたい」 と思いつつ走っていますが
今日は街へ行ったので、前半が下り。
最初は7~8km走れたらいいかなと思っていましたが、結局10km。
明日が仕事でなければ、もっと走ってもよかったくらい。


車で土手にでも行かない限り、我が家の周りは坂しかなくて
前半が下りなのと前半が上りなのはどちらがいいのかな???
明るい時間はどちらでも行けますがほぼ山へ、暗い時間は街という選択肢しかないのですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は出勤して上司からの最初の一言が 『走る準備してる?』
あの・・・今日は水曜日なんですけど。
してるわけがないっっ。

臨時で走る日だったようです。

明日は木曜日なので走る日。
でも、また残業で走るのは止めたとか言い出しそう。
とりあえず走る準備はして行くので、社内メンバーで走らないのなら
ソッコー定時で終わって土手を走るか、会社の近くの広い県道?市道?の歩道を走ろうっと。

今週は土曜日が休みなので、ものすごく気が楽。
土曜日は社内のビアガーデン。
会社としての行事ではないものの、ほぼ全員が参加するようなので参加することにしました。
アルコール不要なので、ビアガーデンは本音は億劫ですが、交際費と割り切って。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日の朝、愛媛マラソンを4時間30分台で走る夢を見ました。
4時間30分数十秒だったのか、4時間31分くらいだったのか、
とにかくサブ4.5ならず、「惜しい!!!」 というタイムでした。
で、なぜ愛媛マラソンだったのかな?

ちなみに・・・ゴール後 LINEグループの愛媛の方に
「エイドが充実してると聞いていたのに、タイムロスが怖くてエイドを満喫できなかった」 と文句を言っていました。
まさに逆ギレ。

愛媛マラソンを走るときはエイドをしっかり楽しみたいと思います。
予定では2018年2月。(抽選に受かればという大前提がありますが)



あら、まだ洗濯干しもしてないし、夕飯の食器洗いもしてないのに、もう23:00前。
今日中には寝なくては!
おやすみなさい。

応援ありがとうございます。(*^^)

にほんブログ村

にほんブログ村



SUS?

今日の仕事で、「ステンレス製」 の商品注文が。
わずか一か月ですが、今までの経験では見聞きしなかった商品。
長く働いている先輩もよく分からないというので
先輩と一緒にカタログでそれらしきものを探していると 「SUS」 と書かれたものが。

先輩と二人で、これがステンレスという意味かなぁ?と迷いつつ
ネットで検索しようか・・・と言っていたら、お隣から救いの手が差し伸べられ、教えていただきました。
へぇ、「SUS」 ってステンレスのことなのですね。

わたしの中では、SUSといえばスカンジナビア航空だわ。

事務員は主に伝票処理をするだけで、その記載されている商品がいったいどんなものなのか
想像がつくものもあれば、さっぱり分からないものもあり。
営業ではないのだから、そのすべてを把握しておく必要はないとは思いますが
ある程度は知っておいたほうがいいし、その兼ね合いが難しい。

とても似たような言葉でも全く違う商品もあれば、
同じ商品なのに、会社によって呼び名が全く違うものもあり、
記憶に頼る部分も大きい仕事なので、頑張って覚えなくては。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今ちょうど21:00ですが、眠い。

日曜日に強引な2時間走をして、月曜日と火曜日はトレーニング休養日。
自転車にも乗ってないし、縄跳びもしておらず完全休養日。
(どちらも、もともと日課ではありませんが。)


明日は早起きして走ろう!いや、走れるかな?、いや、走るべき?
いやいやいや、走らねば。




エアコンをつけていないから暑いですが
とりあえず寝ます。
おやすみなさい。(˘ω˘)

にほんブログ村

にほんブログ村




Category: さくら日記

珍しくネタ切れ

仕事は、月に数回しかない慣れない処理に手間取りましたが、どうにかこなし。

走ってないのでネタもない。

ということで、本日ブログはお休みです。

ではつまらないので、何を書こうかな???

100821_2054~01
2010年8月22日

あ。

7月某日、前の会社を退職したのですが、退職関係の書類に
【住民税は一括がいいか、分割がいいか】 という記入欄がありました。
一括…一括徴収だったのか一括払いだったのか詳しい言葉は覚えていないのですが
どうせいつかは払うのならと、一括を選択。

で、どうやっていつどこに払うの?
というのがずっと謎だったのですが、最後の7月分の給料からがっつり一年分天引きされていました。
役所から請求が来るのかな?そのうち振込用紙でも送られてくるのかな?と
思っていましたが、給料天引きだったようで。
結果的に差引して振り込まれた額はすごく少なかったのですが、そういうことだったのか。

わたしの身近に 「正社員の退職経験がある」 という人がおらず
退職手続きや退職金についてネットで調べたりしましたが、わからないこともいろいろ。
わたしの場合は、請求忘れでもったいないことをした!!!というようなことはないでしょうし
払うべきものはもうないはずなので、深く考えないことにします。

110822_0812~02

110822_0811~01
2011年8月22日


ということで、ネタがないので今後の予定でも。

2016年
10月02日 ランニングイベント(講習会)参加
10月16日 リレーマラソン
10月23日 久万高原マラソン 【ハーフ】
11月13日 おかやまマラソン 【フル】
11月27日 茂平マラソン 【ハーフ】

2017年
02月19日 高知龍馬マラソン 【フル】
05月04日 萩往還 【70km】
11月   おかやまマラソン 【フル】 

2018年
02月   愛媛マラソン
03月   名古屋ウィメンズ
 
どこまでが確定で、どこからが予定なのやら。
いつどう変更するかわからない予定もありますが、こんな感じ。

ご一緒する皆さん、よろしくお願いします。

写真1
2012年8月22日




ぼそっと告白(白状?)しましたが、驚いてくださった方は応援ぽちっとお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
原点は初フル高知龍馬マラソン2014
Category: さくら日記

クラブ練習会と入院する夢

たくさんの応援ぽちありがとうございます。(*^^*)

今日は勧誘されたクラブの練習会でした。
前回は土曜日で人が少なかったものの、今回は日曜日だから多いと聞いていて。

結局のところ、一緒にスタートはするものの、それぞれが自分のペースで走って
行きたいところまで行って、流れ解散的なもの。

今日の参加者はわたしを含めて4人、お1人は30分ほどで帰るということで
3人で山の上の最後の自販機(以前勧誘された場所)まで行ってきました。
といってもスピードがバラバラで、とりあえず先行のお二人が待っていてくれましたが
そこからしばらく3人で休憩ウォーキングして、また走り出したらバラバラに。
そして出発地点まで戻ると、お二人が待っていてくださいました。

今日は2時間走と決めていて、本音は途中の日陰が続くところで
「わたしはここで思う存分(?)走りますから、ここで失礼します。」 と言いたかったのですが
そうはいっても体験入会中だし、お二人がわたしのことを心配してくださるので
とりあえず出発地点までは戻って、そこでまたしばらくおしゃべり休憩。

それから解散して、ひとりで追加の30分を走ってきました。
時間が遅くなり、暑いのなんのって。
もう 「ジョギング」 とすらいえないグダグダレベルですが、
「なにがなんでも月に一度は20km走か2時間走」 という気持ちで強引に。

で、わたしはいったい何と戦っているの?

朝ごはんを食べておらず、胃の中が空っぽで、この暑さの中で無理をすることに何の意味があるの?
ブログを書くため?何のため?と疑問をいっぱい抱えながら
自販機に寄るときも(本日2本目)、長い赤信号も、疲れて歩くときも一切時計を止めず
「30分間」 という目標だけ強引に達成。
こんなことして意味があるのかなぁ?

【 2016年8月21日 ウェーブエアロ25.5cm 】
①クラブ練習会  7:12~8:54 13.03km 1:32:52 7'08/km 
②自主練     9:03~9:33  3.26km 0:30:00 9'13/km 

この時期、9時を過ぎての日なたは・・・無理。
心肺や脚がどうとか、ハンガーノックとか、どれも思い当たらないのですが、とにかく無理っ。
相当しんどくて、赤信号でも時計を止めず、歩いたところもあるとはいえ、30分での移動距離、3.26km。

そもそもの原因は、クラブの練習会で、最初の2~3kmを3人で一緒に走り
相当無理をして付いていったから。
その時点でかなりの体力貯金を使い果たしていた気が。

練習会の1時間半だけでも相当疲れていたのだから、無理に今日2時間走をせず
今日は素直に帰るべきでした。
帰宅後は、シャワーを浴びてから回した洗濯を干しもせず寝てしまっていて、起きたら13:30。
朝から何も食べずに2時間半屋外に居て、帰宅後も何も食べずお昼寝。

かといってお昼寝から起きたらお腹が空いたわけでもなく。
こんなことしてたらトレーニングどころか身体を壊す~。
軽く昼食後も安定のお昼寝。

いくら仕事が変わったとはいえ、このところの肩こり(正しくは首の付け根というか背中)は異常。
足の裏と背中に湿布を貼って寝ました。

走り終えたときの体重は49.2kg
事故の前の48kg台も目前!といいたいところですが、
走り終えたときは痩せたのではなく、ただ水分が出ていっている状態なだけだそうですね。
いま測ったら、50kg台なのでしょう。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


午後のお昼寝中、わたしが入院する夢を見ました。
ピンピン元気なのに、実は 「肺心臓」 という病気で(ツッコミどころ満載な病名)
医療従事者が一番かかりたくないという、肺の病気。
今は元気だけれど、だんだん肺が機能しなくなり息苦しくなり死に至る 不治の病

地元の実在する総合病院だけれど、実際とは違う山の中にあって、不思議な病室に入院していて
「転職したばかりなのに仕事を辞めなくては。」 とものすごくリアル。

PCで調べてみると、自分が入院する夢というのは
『体力低下や、誰かに甘えたい 、助けて欲しいという願望を意味している。』
『休養や癒しが必要であることを示唆する警告夢』


口に何かを咥えて、呼吸の検査をしていたシーンもありましたが、検査の夢は
『やりたくないことをやらなければいけない等の気がかりや不安。
実生活での何かの検査や結果への不安。』

これは、1ヶ月ほど前に痛めた左肩&腕のことと、最近の異常な肩こりの不安だろうな。

そして、2号がお見舞いに来てくれて、親戚の子たちのお見舞いメッセージをたくさん預かってきたくれたシーンは
『逆にお見舞いを受けるのは、理解や援助を受けられ、好転するということ。』


いつもカラーでリアルな夢をたくさん見ますが
起きたときに 「あれは夢だったの?それとも現実?」 という嫌な気分になったのは久しぶり。
それにしても後味の悪い夢でした。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


午後、クラブの監督さんに入会辞退の連絡。
年配の男性はわたしを気遣ってくださり、2回の練習会でお会いした方々は優しく接してくださったのですが
「自分の好きなペースで自分の好きなところまで走るだけ」 という練習会だったので・・・いいかな、と。

会員数はそこそこ多いものの、練習会への参加者はかなり少ないようで
それだったら会費を払って、そのうちに役員も回ってきたりするのなら、
入会はせず今まで通り自分で走ろうということにしました。

最初に誘ってくださって、前回は二人だけで走り、『次も待ってるよ!』 と言ってくださった
高齢の男性には申し訳ないですが、またコース上でお会いすると思うので謝っておきたいと思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


クラブ練習会を終え、ひとりで追加の30分を走っている時、初めて少し怖い体験をしました。
背後からだったので、わたしの年齢は把握していなかったのだと思いますが・・・怖すぎる。
真昼間の人通りの多い国道沿いで、まさに身の危険を感じたということはないのですが
走っていて嫌な気持ちになったのは初めて。

女性が一人で走るリスク・・・
「この道は暗くて襲われたら怖い。」 なんていうと口の悪い仲良しさんは
『あんたみたいなおばちゃんは襲わんよ!』 と言いますが、怖いものは怖い。
たとえタイツで肌を隠していたとしても、体型や髪形で、女性というのはわかりますから。

暗闇を1人で走らないように・・・なんて言ってたら冬場の平日は走れないし。
難しい問題ですが、せめてもの救いは、嫌な思いをした相手がランナーではなかったこと。

女性の皆さん、年齢かかわらず気を付けましょうね。
って・・・いったい何にどう気を付ければいいのだろう?
まずは肌を露出するな!と言われそうですが、わたしには無理…。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は暑かったものの、たくさんの趣味を楽しむ方々にお会いしました。
ロードバイクでガチウエアで走っている、単独・グループの方々。
おっきなバイクのツーリング、そしてランナーの方々。

思い思いの休日でみなさんリフレッシュできたかな。
わたしは今日は朝の数時間で一日分の体力を使い果たしてしまいましたが
明日からまた一週間、頑張りたいと思います。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村

にほんブログ村