60分走

今日は給料日
定時で仕事を終えた後は、18:00~少し全体会があり、解散。

走る日なのに、雨ではないものの天気が悪く、早く走らないと暗くなる~!
もう反射タスキもライトも用意してな~い!


変なところにお絵描きしてしまったみたい…

相変わらずの遅さですが、60分走。
駐車場まで帰ったら59分だったので、駐車場をぐるっと回って60分走に。

速い人なら60分あれば12km走れるのにな。
ま、人と比べても仕方ないか。


笑うしかない。(o^^o)

8月9月は、なんだかとんでもない激務の予感。
陽が長いのが救いですが、仕事とジョグとブログと。
全部平行して頑張ろうっと。

そろそろ早起き朝ジョグも検討しなくては。
仕事後に走るのは暑くなってきました。
今日は、「蒸し暑い」 だったから余計にしんどかったのかも。
暑かった~。

明日は歓迎会。
明後日から10連休。

明日は、気持ちよく仕事が終われますように!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

さくら日記

※ 本文中の画像は、セコ技過去画像424での検索です。


まつの桃源郷にはひっそりとエントリーしていましたが、
朝霧湖にはエントリーしていません。

昨年と一昨年は、萩往還のため朝霧湖はエントリーせず。
その前の年はエントリーしていたものの、事故の後でDNS。
応援にだけ行きました。

4_20080424163725.jpg
2007.8 ばぁば還暦記念旅行 ~沖縄~
この先、ばぁばの免許返納に悩む日が来るのでしょうか・・・。


朝霧湖は参加賞バスタオルは最高なのだけれど
コースは苦手で牛乳は苦手。
今年の10連休は全く予定が立っていなかったので、エントリーはしませんでした。

何名かの方から 「朝霧湖は走る?」 と聞かれたのでお返事でした。

20080424.jpg

080424-02.jpg
2008.4.24


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


連日の痛ましい交通事故のニュース。
そんな中で、ふと思い出したことがあります。

ある若い女性と知り合ったのですが、その女性は初ウルトラの翌日に
あることをして職場の人たちに大変驚かれたそうで。
それは一体なんでしょう???

100711_1312~02
2010/07/11 14:24:34


答えは ・・・ 自転車通勤。


普段はマイカー通勤のところ、脚が痛すぎて危ないのでウルトラ翌日に自転車通勤をしたと。
とってもとっても若いとはいえ、決して近くはない距離を自転車で通勤してものすごく驚かれたそう。

初フルの後とか、初ウルトラの後、(翌日より翌々日のほうがひどいことも多々)
ありえない筋肉痛になると、脳からの指令が瞬時に脚に伝わらなくなります。

普段何気なくしている動作、たとえば 「椅子から立ち上がる」 というだけでも
テーブルに手をついて、手に体重を分散させてから、右脚を出して、次に左脚を・・・
と、脳内でいちいち確認しながらに。

そんな状態で、運転するのは危険。
だから自転車通勤を選んだというのはすごくいい選択だと思います。
(バスやタクシーにすればというのは置いといて、マイカー自粛という選択に関して。)

「 人生初ウルトラ翌日に、普段通勤しているマイカーではなく、自転車通勤 」
職場では、かなり変わり者扱いされたそうですが、わたしなら激しく同意。

交通事故で悲しい思いをする人がこれ以上増えませんように。

110619_0830~01

テレビでは交通死亡事故のニュースが毎日流れていますし
わたしが事故に遭ったのが3月末ということあり、最近ブログに事故ネタが多いですが
わたしは3年前まで運輸系の仕事をしていて、トラック協会での講習を受けたりもしていました。

職場では 「事故防止に努める」 係になっていて、
免許更新時に見るような交通事故のDVDを勉強会で何度も見ていて、
実際の事故の検証を詳しく聞いたりも。

ひとくちに運転といっても、わたしのようにマイカーだけを運転する人もいれば、
営業車で外回りをする人、自社の商品を配達する人、
緑ナンバーのトラックドライバー、二種免許のプロ中のプロのドライバーまで。

たとえ軽自動車でも、大変な凶器になりうるものだという自覚をしっかり持って安全運転に勤めたいと思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

IMG_1858_2014042409010635b.jpg
2014.4.24に画像をUPしたらしい。購入は2013.9

今日は歯医者さんのため走らず。
(早起きして走れば?とか、歯医者が終わってからでも走れるのでは?というのはナシ。)
明日は5kmでいいから走っておかねば。

しばらくは大会もないし、走るのが億劫になってきました…。

fc2blog_2017022014241596d.jpg
2017/02/20 14:24:15



応援してね!といえる内容ではないな・・・
でもバナーは貼っておきます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

大阪に行きたいっっ。

2016年(平成28年)3月31日の夜に交通事故に遭ってから3年ちょっと。
1号が地元大学を出て、就職で大阪へ行き、引越を終えて
わたしだけが帰宅した直後のことでした。

その日まで19年間、「365日休みなし」 の仕事をしていて
お正月もお盆もGWも全く関係なく、シフト勤務 (主に夜勤)。

途中、姉の海外での結婚式と、社員研修旅行と、フルマラソン後の首の不調で
まとまった休みをもらったことはありましたが
それ以外は3連休すら年に一回あるかどうか。
4連休5連休なんて冠婚葬祭以外ありえないという状態。

事故を機に転職してからもうすぐ3年。
お正月やお盆やGWはしっかり休めるというのは、「わたしの中で」 定着しつつありますが
今回はなんと10連休~!!!!!

今の予定は、10日間全部白紙!
あ。28日am 地域の清掃活動があった…。

大阪に行きたーーーい。


さきほど、ブログを巡っていたら、大阪の美味しい食べ物が紹介されていました。
早速1号にLINE。
「今度行ったらここへ連れていって。その前に偵察しておいてね。」

もしもGWに大阪に行くことが出来たら
(つまり、1号から来ていいよという許可が出たら)
1人になれる時間は取れるはずなので
(さすがに四六時中1号と行動を共にすることはないので)
大阪を走る~!!!

走るコースは
ぼっちなら淀川。迷子になりようがないから。
1号が付き合ってくれるなら千里川土手。
(今回は行くとしても高速バスなので飛行機が心底羨ましいですが。)


ところで。
最後に大阪に行ったのはいつだろう?と調べてみましたら
このブログのカテゴリーを見た限りでは、2017年~2018年の年末年始。

えーーー?もう1年以上も行っていないの???と、よ~く考えたら
2018年12月の奈良マラソンの時にも行っていました。
その時のこと は奈良マラソンカテゴリーに。


息子のところに度々押し掛ける母親って、イタイ?ウザい?キモイ? (その言葉が死語?)
ま。いいや。



以下、過去記事からわたしが大阪へ行った時の画像をいくつか。

fc2blog_20160618194051c7b.jpg
走っている途中に、ネタとして寄ってもらいました。

fc2blog_20160618192407b96.jpg
歩いている時(事故後のリハビリウォーク)か、走っている時か・・・。

fc2blog_20160620133921408.jpg

fc2blog_20160617222439f1c.jpg
料理嫌いを宣言していますが、やるときはやる。(あくまで自分比)
※ 慣れない台所ということもあり、手際の悪さはいつも以上。
※ こういう時なのでお財布との相談は一切なし。エンゲル係数無視。

fc2blog_20160521223601fd2.jpg
1号と買い物に行くとしたらこちら、グランフロント。
わたしは新大阪の駅ビルかライフでいいかも。

c6863
ブロッケン現象

飛行機が大好きだったころはこういう言葉もすらすら出てきていたのに、
カテゴリーから適当に画像を拾ったあと、今、ブログを書いていて
この 「ブロッケン現象」 という言葉が喉元までしか出てこず、ネットで検索。

1号が大阪に住んでいるため、飛行機にはよく乗っていますがボンバルさんがほとんど。
通路が2本ある大型機(B777-200)に乗りたい!
B777-200なんて、いったいいつから乗っていないのだろう。


あ。
たった今気づきました。

2007年以降、年に一度は飛行機に乗る機会に恵まれていますが
このままだと2019年は飛行機に乗る予定がない!!!

2017年は、「このまま飛行機に乗らずに一年が終わる」 と思っていたら最後の最後に1号宅へ。
2018年は、1号宅から戻る為お正月早々に飛行機に乗り、年末は奈良マラソン。
2019年は、GWは、もしも大阪に行ったとしても高速バスだし・・・秋レースは飛行機に乗らない。
2020年は、飛行機で遠征予定。というか自分の中では確定。

そろそろディズニーランドに行きたいな。(*^^*)


今日は、走る予定で準備をして出勤しましたが、仕事が終わると同時に雨が降り出したので走らず。
あーーー残念。

明日は歯医者さんなので走らず。
ホント、今月の走行距離が恐ろしいことに・・・。

ウルトラの予定がないと、こんな感じ。(´・ω・`)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



Category: さくら日記

昨日のぼっちマラニック12km

fc2blog_20190422204302b09.jpg
3月31日が、四万十川桜マラソンだったので、その後の一週間はお休みとして、
4月14日が、まつの桃源郷マラソン、ハーフ。

4月21日の、ぼっちマラニックを含んでも今月はまだ45km
昨年の4月は177km、一昨年の4月は175kmも走っていたというのに、
今年の4月は75kmすら届かない気が・・・。

今後のガチレースは秋のフルマラソン。
それまで 「走る習慣」 だけは維持しておくように、ぼっちマラニックを開催。
キロ6'40で10km!とか走れたらいいですが、今のわたしには到底無理なので
「タイム問わず、とりあえず10km走ろう!」 ということで。

予定は
① 5km先でたこ焼き購入 → 座って食べる。
② それから3km走って、いちご購入 → 走りながら食べる。

朝のうちにブログを2つかいて、
師匠のハーフマラソンのゴールを待ってからだったので、出発は12:24
まずい・・・暑そう。

日焼け止めをしっかり塗って、日除けのアームカバー(100均)をつけて
髪はポニーテールをさらにまとめてお団子にし、陽にあたる部分を極力減らして出発。

まつの桃源郷のレースで履いたシューズ。
手に取り、片足を入れると 「ん?硬い。」 一度入れた足を出してみると、中敷きがありませんでした。
まつの桃源郷が雨レースで濡れたので、中敷きを外して干していたことを忘れていましたが
履いた時にすぐに気づいてよかった。

以前、中敷きがないまま 「今日はタップダンスが出来そうなほど硬いな。」 と思いながら
50km (5kmとか10kmの打ち間違いではなくて、本当に50km) を走ったことがあるのですが
昨日はすぐに気づいてよかったです。

暑い中、安定の7分台でポクポク進んで、5kmほど先のたこやき屋さんへ。

fc2blog_201904222053070fe.jpg
13:12 お昼ご飯代わりの たこ焼き購入。

冬なら、できたての熱々をフーフーして食べたいのですが、
ものすごく暑いからもう適当でいいやと、作り置きを購入。
(6個300円なので、走りながらのおやつにぴったり。8個だとちょっと多い。)

fc2blog_20190422205654c75.jpg
自販機で珍しくジュースを買い、33号線の歩道から階段を降りて重信川を眺めながらたこ焼き。
たこ焼き画像も撮ったのに、手違いで消してしまいました。

そのあとまたたこ焼き屋さんの前を通って帰路へ。
その前に、このまま土手を上流に久谷大橋まで走って、
スーパータナカまで峠越えをしようかな?とふと浮かんだのですが、暑そうなので実行せず。

たこ焼きのゴミを手に持ったまま走りますが、邪魔。
それよりなにより暑い。

四万十川桜マラソンはずっと風が冷たかった。
まつの桃源郷マラソンは、走り終えてからがすごく寒かった。
最近暖かいけれど、昼間は仕事でずっと事務所の中。

太陽に当たり慣れていないし、急に春の陽気を越して夏のようで身体がついていかず。
暑い~!!!

fc2blog_20190422205822a35.jpg
13:32 
お財布(100均)の中身を確認してからコンビニに吸い寄せられました。
ゴミを捨てさせてもらって、アイス購入。
白くまくんか、かき氷系が食べたかったけれど気に入ったものがなく
またゴミが出ると困るので、こちらに。

それまでは真面目に、赤信号では時計を一時停止していましたが
もうこのあたりからはグダグダに。
キロ7分でも8分でも・・・とりあえず 「10km走った」 (歩きが含まれても走ったカウント) ということで。

そして予定通り、スーパータナカでイチゴを購入。(*^^*)
パックとフィルムは店員さんに処分をお願いして、包装台のポリ袋に移し替え。

fc2blog_20190422205840a97.jpg
大きな看板の下で日陰になるところに座り、いちご。
幸せ。(*^^*)

右膝が歪んで見えるのは気のせいか?
事故の後遺症か?

痛ましい事故が立て続けに起きていますが、わたしが運転が怖くなったのは自分が被害者になったからです。
わたしは突き飛ばされただけで、命には別条ありませんでしたが何か月も苦しみました。
眼鏡は吹っ飛び、さしていた傘は折れ曲がり、腕と左脚の打撲と右足の内側側副靭帯損傷。
わたしがいつ加害者になるかわからない。そう思うと、運転をするのがとても怖いです。



朝から、○km走ったとか、ハーフのレースだったとか、LINEが色々行き交っていましたが
この時にもロングを走ってきた~というLINEとビールの写真が。
わたしがお酒好きならそのビール画像を見て相当羨ましいと思うでしょうが、
ビールと日本酒はマズくて飲めないので (ワインやチューハイなら飲める。)
わたしはイチゴさえあれば幸せ~。(*^^*)

fc2blog_20190422205904816.jpg
右に見えるのは障子山。

写真には写りませんでしたが、柳谷と美川が24度、三坂が21度。
このとき 14:00過ぎ、暑いはずだわ。

fc2blog_201904222100040c3.jpg
後半は赤信号でも写真撮影時も時計を止めなかったりぐだぐだですが、
たこ焼きとイチゴを座って食べたところは止めています。

1:36:30 とのことですが、玄関を出てから戻るまで 「2時間と03分」 かかっています。
もうたこ焼きの時もイチゴの時も赤信号も、時計を止める必要はなかったのでは・・・。

fc2blog_2019042221005859e.jpg
わたし、ハーフマラソン2:01:34らしいのに、なぜまつのでは2:40もかかったの???
なんてね、安定のウソつきVO2max

さて、これはEPSONの判定がおかしいのか、
いいエンジンを持っているのにちゃんと生かしきれていないわたしがおかしいのか、さてどっち?

ちなみに、ひどい時はフル3時間台で出ますから。たしか3時間40分くらいとか。
はぁぁぁぁ?という世界。

ま。
とりあえず 「12km走った」 ということで。
キロ7弱で黙々と12km走っても12km、これだけのんびり走っても12kmは12km

今月は100kmに届きそうにないけれど、細々と走ります。


ちなみに、これは本日2つ目の記事。
1つ目は、帰宅後夕飯前にササッと書き上げました。
まつの桃源郷マラソンレポ⑥ ゴール~帰宅

まとめのまとめも書き足しています。
ハーフマラソン版 (一部未登録あり)
フルマラソン版

あと、四万十川桜マラソンのゴール後のレポがまだなのですが
こちらはおいおい・・・。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

まつの桃源郷マラソンレポ⑥ ゴール~帰宅

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)
まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ? (04/20)
まつの桃源郷マラソンレポ⑤ 11km~ゴール (04/21)


2:40:09でゴールし、わたしがずぶ濡れのウエアを着替えに行く間に
とっくにゴールして着替えを済ませている2人が、3人分の豚汁引き換えに行ってくれました。

エントリー者に配られた豚汁引換券には 「13:30までに引き換えに来てください。
充分な量をご用意しておりますが、万が一無くなりましたらご了承ください。」と記載。
13:00になるかならないかの時間に行ったのに・・・品切れだったとのこと。

えぇぇぇぇ~!!!
わざわざ狭い館内を移動して、靴を履いて外まで行ったのに品切れとは。
いつもより寒かったので、普段は豚汁をパスする人ももらいに行ったのかな?

指定時間より30分前に行ったのに無くなっているとは。
走りながらお2人に 「豚汁は先に食べといて~!!!」 と叫んだものの
お2人はわたしの帰りを待ってくれていて、結局3人ともありつけず。



はぁ・・・仕方ないかと思っていましたが
後日、ランネットのレポや皆さんのブログを読んでいると豚汁に関しての記述も多く
“ 券を持ってなくても何杯でももらえた ” とか “ 具だくさんで大盛りで美味しかった ” とか・・・

わたしが2時間40分もかかったのが悪いとはいえ、引換え締切時間の30分前に行っているのにな。
ウォーキング・3km・10km・ハーフといろいろな部があって、ハーフが一番遅く帰ってくるのは当たり前。
なのにハーフの人には無いなんて・・・。

せめてせめて “ すでに品切れ ” だと放送でもしてもらえたら、
わざわざ雨の中を屋外に行かなくてもよかったのに。(わたしは行ってないけど。)



ちなみに救済措置として、金券として使えるので、うまいもの市で使用できるとのことでしたが
その時間からだとどこも大行列で、品切れのものも多く、使用せず。

別のマラソン大会でわたしのゴールが遅かったので豚汁の具があんまりなかったことはありますが
それでも温かいお味噌汁と思えばありがたいのですが、今回は全く何もナシ。

自分で用意していたおやつを食べながら長い表彰式を聞き
あまりにも寒いのでジャージの上から着替えに用意していたジャージも二重に履いて、
ブログを書きながら抽選会を聞き、3人とも何も当たらずトボトボ帰途へ。


※スタート前の写真

運動場のすぐ上の駐車場は、ぬかるみで、とんでもないことに。
どこに足を置けばいいのか、どこに置いても泥水がシューズに浸水しそうで ひぃぃぃ~。
ひとさまの車に乗せてもらうのに、ドロッドロ!!のシューズ。
(引退させたランシュー)

さすがに駐車場に関してはどうにもならないと思いますので
次からは 「雨でAの場合」 は、長靴とか、靴に被せる袋を用意するとか
車の足元には新聞を敷いておくとか自衛が必要かと。

そのあと、三間インターまでで大渋滞。
どこの温泉に行くか検討した結果、松山まで帰ろう!ということになり
ノンストップで松山インターまで帰って、ていれぎの湯。



ていれぎの湯は改装中で手狭ですが、お風呂はそのままなので
女子2人でずっとお喋りしながら交替浴もして、まったり。
そのあとは豚太郎によって、ラーメンと焼飯を両方頼んで完食!

雨に降られて大変でしたが、それはみんな同じこと。
豚汁がなかった以外はとってもとっても楽しい大会でした。

大会スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、応援してくださった皆さん
ありがとうございました。(*^^*)

最後に、レポで書き忘れたのですが
途中、高齢のおばあちゃんが狭いコースの両端に電動カーで居てくれて
ランナーを挟み込むように応援してくださっていました。
本当にほっこり。

二人並んでお話ししながらというわけではなく、お1人ずつで両側から。
その間を通過するときは、お2人ともに手を振っておきましたが
こういう応援は本当にうれしいです。

普段は静かな地域だと思いますが、年に一回のお祭りな感じなのかな。
まつの桃源郷も、朝霧湖も、久万も、のどかな大会にはほっこりした優しさがあふれています。

ということで、今回はレースウエアの写真が一枚もありませんでしたが
これにてレポ終了です。

お付き合いありがとうございました。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
この記事の小梅画像は、4/21の(シャンプー後の)ものです。






まつの桃源郷マラソンレポ⑤ 11km~ゴール

不思議体験!まつの桃源郷マラソンハーフ (04/14)
まつの桃源郷マラソンレポ① スタートまで (04/15)
まつの桃源郷マラソンレポ② スタート~11km (04/16)
まつの桃源郷マラソンレポ③ 11km~16km (04/18)
まつの桃源郷マラソンレポ④ レポ? (04/20)

レポ④では、全く進みませんでしたが、今日はゴールまで行けるのでしょうか・・・
書き終わってみないと、どこまで進むかわからないレポのスタートです。

fc2blog_2019042006154581f.jpg
16km付近で線路を越え、道路を渡って少し上り。
その後は朝、10kmのランナーが曲がって行ったところを左折して、一度朝走ったコースに戻ります。

17kmを越えて、スタート会場の近くに戻ってくると太鼓の音が。
ブラスバンドもそうですが、音楽での応援はしばらくの間、聞こえ続けるので嬉しい。

ゴール会場の近くに戻っては来たものの、ゴールはまだまだ。
ぐる~~~~っっっと、大回り。

fc2blog_2019041818425604d.jpg
遅いなりにもひたすら走れていたから、苦ではなかったけれど、
わたしの周りでは歩いている人が多いので、終盤のこの坂は結構キツイのではないかな。

このコースで制限が2時間30分とは・・・
改めて思いましたが、この大会はエリート大会なのですね。
来年、もしも誘ってもらえたら・・・出ることが出来るかしら?

エントリー時期は大会の何か月も前なので、全く体調が読めず。
そもそも当日の朝になってですら体調が分からないのですから
何か月前だからどうというのもおかしな話ですが。

まぁ、ハーフマラソンですし、来年のことは来年になってから考えよう。
ひとつだけ言えるのは、自分で運転していくのは無理ということ。

閑話休題。

5km 0:36:49 (36:49)
10km 1:17:12 (40:23)
15km 1:55:11 (37:59)
20km 2:32:32 (37:21)
ゴール 2:40:09

へぇ・・・

5km~10kmの間はそんなにしんどかった記憶はないけれど、データとしてはハッキリ。
詳しく見てみると、この22ラップのうちに8分台が3回あるのですが、3回ともその区間。

fc2blog_20190421102030f9d.jpg
EPSONの坂表示に不満があるので、あえて標高のない画像で。
EPSONが好きなのですが、標高がこのままだとしたら次の買替えはガーミンにしようかな?
fc2blog_20190421102206f36.jpg
「走れていた」 といったところでこのタイム。
でもマラソンなんて誰かと競争するものではないからいいんです、これで。

おかやまマラソンのように、前半飛ばして後半撃沈して歩きまくるレースもあり
全く走れないのに一歩も歩かない今回のようなレースもあり。
フルでサブ4.5を狙っていたり、ハーフで2:06切り(キロ6以内)を狙っていたりするなら別ですが
今は 「楽しく走って人に迷惑をかけなければいい」 ということで。

厳密にいうと、今回は10kmの速い人の前でちょろちょろ邪魔だったり
2時間30分を過ぎたことで運営の方に迷惑をかけた部分もあり
それは申し訳ないと思いますが。


20km手前から商店街というのか、役場の前を通過。
ちなみに前回参加時の駐車場は役場でした。

そこからぐるっと回って、またスタートラインを越えてゴールへ。
最後の最後で怒涛の登り。
でも一歩も歩かず走り続け。

まわりは走り終えたランナーと応援の方たち、既に帰路に着こうとしている人たちが混在していて
走っているランナーは本当にまばら。
「2時間30分以内で走れる人」 という募集なので、仕方がない。
会場付近は人が多過ぎて走りづらいですが、せっせと走って。

残り3kmあたりから時計を小まめにチェック。
2時間30分台(2:39:59まで)でゴールしたい!と必死で頑張って
運動場横の平坦になってからは猛然とダッシュ。
(身体に負担がかかるので素人(わたし)がコレをしてはいけないそうですが。)

b_20170402200949f39.jpg
紛らわしいですが、画像は2017年 第28回大会のもの

運動場のフェンスの外を一周する感じで校門から入ってゴール。
最後の最後は時計を見る余裕もなく本当に全力で走って・・・
この画像の位置で画像にある公式時計を見ると、無情にも12:40:00を超え・・・ (10:00:00スタート)

いつも沿道の声援に 「ありがと~」 とか 「ありがとうございます!」 と応えたりはしますが
「あ゛゛゛~!」 とか 「うぅっ!」 とかいう声は出したことがないはず。
苦しい時に息がハァハァうるさかったり、足音がドタバタということはあるかもしれませんが
漏れ出てくる声は出したことがないはず。

今回、全力で走りながらも、この位置で、「あぁ~っ!」 という悲鳴に近い声が出ました。
スタート前には全く気にしていなかったゴールタイムですが、
残り数kmになった時点で、3:39:59までにはゴール!と決めて頑張ったのに。

前半は、途中で端折ろうかな?と考え
中盤には、時間はともかくゴールは出来そうだと考え
終盤には、2:39:59までには!と強い意志を持って走ったのに・・・達成ならず。

ハーフマラソンなのだから、90分切りとか、2時間切りとか、PBとか
せめてせめて2時間30分の 「制限時間内」 とかいう目標を立てるのが普通でしょうが
わたしの場合は、ゴールを間近になってからの 「2時間40分切り」 という、何とも情けない目標。

でもその場その場で最善の目標に向かって頑張っているということで、
自分に甘く。


晴れていたら、先にゴールしたお友だちがゴール付近で出迎えてくれることもありますが
雨で、びしょ濡れ確実なので、「ゴールで待たなくていいから着替えて陣地で待っててね」 と。

ゴール後、ボランティア学生さんにチップを外してもらい
OS1を一本丸ごともらってから記録証発行。

fc2blog_201904141404522aa.jpg
制限時間は2時間30分だったそうですが、完走証はいただけました。
そのあと、走り終えたランナーさんでごった返す、うまいもの市の会場を抜け陣地に帰着。

3km、5km、10km、ハーフがあって、かなり多くの参加者がいますが
みなさんさっさと走り終えているので、着替えて傘をさしていて。
この時間に、びしょ濡れで歩く 「走り終えた直後」 の人はほとんどいないので浮いていましたが
建物内では、「すみません」 を連発しながら、しずくを垂らしながら陣地へ。

先着のお2人に 「速かったね!」 と驚いてもらえました。(*^^*)
やった~。

あ、このお言葉は、嫌味でもなんでもなく、スライドした地点を考えると
「3時間はかかるだろう、いや、途中で止めている可能性も。」 という予想からのことで
ずいぶんと心配をかけてしまいましたが、無事にゴール出来てなにより。

fc2blog_20190414150027550.jpg
10:00スタート、12:40ゴール。

かなりの部分で雨が降っていました。
道路はもちろん水たまりがたくさん。

わたしは走るスピードが緩いですし、まわりに誰もいないので水たまりは避けて走りましたが
速い方たちは、自分が水たまりを避けても隣の人が水たまりに入るとそれが跳ねて濡れるそう。
速い方たちにはわたしたちの知らない苦労があるんだわ…。

本来なら往路復路のランナーがいるはずのスライド区間ですら、
わたしたちは沿道の両側の声援を独り占めという特典がついていますが
エイドではわたしひとりのためにOS-1を2~3個と、水を2~3個、千手観音のように差し出され
お断りするのが申し訳ないという場面も。 (微笑ましく笑うところです。)

“ 胃がちゃぷちゃぷ ” ということはなかったものの、雨だと喉の渇きが少ないので
後半はいくつか水分補給を端折りました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


jzk2.jpg
後日発表された正式記録

第1折返しの8.5kmあたりではうしろから19番目だったのに、50人も抜いてる~!
前後の間隔があれほどまばらで50人も抜けたとは!
人との争いではないといいつつ、いっていることが矛盾していますが。

全完走者の上から95%
つまり、ラスト5%
諦めずよく頑張りました。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ゴール後、陣地に戻り、一歩も歩かなかったことを報告。
興奮冷めやらぬという状態でしたが、「冷えるから早く着替えた方がいいよ!」
とアドバイスをもらって、更衣室へ行くことに。

晴れていたら上にウインドブレーカーを着て、下にジャージを履けば着替え完了ですが
さすがにずぶ濡れなので更衣室へ。

わたしの着替え終わりを待っているとさらに時間がかかるので
先着のお2人が3人分の豚汁引き換えに行ってくれました。
この時・・・たぶん13時前か13時ちょうど頃。


~ まさかの続く ~


次回、最終話の予定です。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

愛媛か?高知か?マラソン。

201904.jpg
この先、フルのエントリー予定はたくさん
① 2019年 秋フル (ホテル予約済)
② 2020年 冬フル 2月高知龍馬マラソン (ホテル未)
③ 2020年 春フル (ホテル予約済)

金曜日だったか、社内のランナーさんとマラソンの話をしていました。
「愛媛マラソンはいい大会だから是非出てみては?」 と言われたのですが
どうしてもわたしは高知龍馬マラソンが好き。

何度も何度も言っていますが、愛媛マラソンが嫌とか出たくないというわけではなくて
高知龍馬マラソンが好き。
2週連続や、2週間後の連続フルマラソンは無理なので、必然的に高知龍馬マラソンになるということ。

ある方のブログを読んでいて 『これで10回連続出場の区切り』 という言葉が目に入りました。
なるほど!

わたしも高知龍馬マラソンを10回走ったら、愛媛マラソンにエントリーしようかな。
今年2月の開催で7回目となった高知龍馬マラソンに6年連続出場しています。
あと4回走ったら、2024年に愛媛マラソンにエントリーしよう!
先着順方式に変わらない限り、現行のままだと、もちろん抽選待ちなのですが。

2024年って・・・53歳か。
きっと、まだ走っているでしょう。
あ・・・その頃には 「愛媛は制限が6時間で無理だから、制限が7時間の高知龍馬にします。」
って言っているかも。
あながち冗談では済まされないのが怖いところですが。

愛媛マラソンの関係者の皆さん、愛媛マラソンを愛するランナーのみなさん
いつか愛媛マラソンを走れるときはよろしくお願いします。

さて!
今日はのんびりマラニックたったの10kmの予定。
桃源郷マラソンのレポを一つ書いてから出発しようかな。

紫外線浴びまくりジョグ。
3mで終わりました~!という結果になりませんように。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村