327

今日は画像が無いので、セコ技 「327」 で検索したものです。


山口100萩往還マラニック大会

A 250kmを48時間
B 140kmを24時間
C 70kmを12時間

わたしがエントリーしている Cだと、1時間に6km×12回 = 10kmを1時間40分×7回
昨日、電卓カチャカチャしながらこの計算をしていて、
BとCはどっちが時間に余裕があるのだろう?と素で計算した自分に軽くめまいが。

fc2blog_20160504173932777_20160504174404806.jpg
すっっっごい偶然、327で検索したらいきなりこの画像がっ。
もちろん名古屋の師匠のものです。


基本的に頭は弱いので、70kmを12時間以内で走るには・・・という計算もササッとは出来ず。
転職してから、わたしってこんなにおバカ?ここまでおバカ?と、よくめまいがします。

萩往還は、ABCそれぞれに大変なのでしょうが
今回はそれぞれのコースに分かれてエントリーなので、打ち上げでいろんな話が聞けるのが楽しみ。

IMG_3277.jpg
これまた偶然、しまなみ遠足(100km)の応援に行った時の写真


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日の仕事は全くの予想外で残業。
トラブルというわけではないのですが、えぇっっという理由で仕方なく。

仕事あっての趣味だから仕方がないけれど
急なトラブルとかわたしの(弊社の)ミスというわけではないのに、なんだかな~。
予定の買い物 に行けず。

でも走る日に設定してなくてよかった。
友だちとの予定だったら急きょ残業で、と断ることになっていたので
自分の買い物にいけなくなったくらいは仕方ないか。

記録
絶対に忘れられないタイム。
なんだかんだいって最も遅い記録で唯一の5時間越え。フル2戦目ぼっちレース。



3月27日、一年前の今日は1号の引越で大阪にいました。
あれから一年か。
長かったのか短かったのか。
大阪に行きたいな~。

fc2blog_20160327103553160.jpg
2016年3月27日

120318_0020~01
へぇ。2012年3月27日は東京にいたんだわ。
1号の大学進学祝いを姉に買ってもらうため、東京旅行をしていた日だったのか。


090327b.jpg
2009年3月27日

ブラッキー
2008年3月27日にUPした写真ですが、撮影日は1995年夏かな。ブラッキーと。


ネタがない時はこうして過去を振り返るといろいろ思い出して楽しいです。
もともとこのブログは、東京にいる姉に小梅の成長を知らせることが目的で始まったもの。
これからもブログを書き続けて老後の楽しみにします。(*^^*)



にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト
Category: さくら日記

1hに6km×12回 = 10kmを1h40m×7回

11-1.jpg
昨日、加工したものの載せ忘れていた画像。
先週が50kmで、今週がほぼ70kmだなんて、わたしにしたらすごい走り込み。

と、そこを褒める前に、2/26~3/4の週がゼロなのはありえないですが。
高知龍馬マラソンの疲れとか、月末月初で仕事が忙しかったとはいえ…
こういうサボり習慣がある限り、わたしにサブ4.5 は無理な気がする。


昨年の年末は仕事で相当バタバタしましたが、
年が明けてからは全てが走ることを中心に生活が回っていて
仕事も、かなり自分の裁量で出来るので、走る日は残業しない!
明らかに忙しくなりそうな日は走る日に設定しないなど、可能な限り調整。

休日も、1月2月は高知龍馬マラソンへ向け
それ以降は萩往還へ向け、走る練習を取り入れて。

先日の塩ヶ森他25km練習会と、昨日の31km5時間走ではリュックを背負って走りましたが
やはり改善点がいくつか。

① 余った紐が邪魔
② ペットボトルを収納
③ コップの収納 (ぶら下げる)


まずは4月8日までに改善して試してから本番に挑みたいと思います。
ウエストポーチは・・・わたしには合わないのでパス。

なぜか高知龍馬マラソンの参加賞のウエストポーチが行方不明で
今はお古でいただいたものがありますが、この先も使う可能性は低いかな。

改善点① 余った紐が邪魔
男女共用なので、脇を締める紐が余りすぎて、プラプラして邪魔。
前回は気にならなかったのですが、今回は視界の先に入ったり身体に触れたり。
これは切って端の処理をすればいいだけなので簡単。

改善点② ペットボトル
もともとウエストポーチタイプのペットボトルホルダーが苦手で、手で持って走っていますが
昨日はなんだか邪魔でした。
お腹の中に入れるか、小さい短いボトルにして前ポケット入れるか。
でも片側に重みが集中するのはよくないので、お腹の中に入れる方向で考え中。
中にゴムでもつけて滑り止めにして。

r2.jpg

改善点③ コップの収納
山口100萩往還マラニック大会は、給水時のコップは自前が原則とのこと。
レジャー用などの薄くて軽いプラスチックのコップを
洗濯ばさみでキャップのつばにつけておくという手もあるそうですが
わたしは、どこかにぶら下げるのはどうかな???と。 
要検討&お試しジョグ必須。

それから使用上の注意点。
このリュックは収納場所が5つに分かれています。
【1】 背中のメインの場所。
【2】【3】 前面左右
【4】【5】 ウエスト部分左右

昨日は
【1】 背中にはタオルと非常食と日焼け止め
【2】 前面右に薄手の手袋 (走りながらないと思い込んでいたら実は持っていたというオチ)
【3】 前面左はバスカード、Edyカード、お金(1160円)、リップクリーム
【4】 ウエスト右にはiPhone6 (前に入れると重くて走りづらい)
【5】 ウエスト左は予備のお金 (軽量化のため100均のジプロックもどきに入れ)

でしたが、松山城でなぜか予備のお金を出そうとして四苦八苦。
どこにいれたっけ???たしか背中のはず・・・と探しても見当たらず。
既に注文してしまってからお金を出そうとしたので慌てるとさらに訳が分からなくなりバタバタ。

70kmも走って、そもそも何が必要なのか、背中の荷物がいつどういう時に必要になるのか分かりませんが
どこに何が入っているかを自分が把握しておかないと、疲れている時に探し物が見つからなければ
キーっとなってしまいそう。 (実はすごくイラチ ← 方言?)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ちょっと調べ物をしていて、山口100萩往還マラニック大会のレポがあるのを見つけました。
ランネットでの募集ではないので、ないと思い込んで検索すらしていませんでしたが。

大会レポ 山口100萩往還マラニック大会
昨年の第28回のものは こちら
一昨年第27回のものは こちら 

いろんな方の意見を聞く(見る)ことが出来て参考になります。
ひとつだけわかるのは 「生半可な気持ちで出てはいけない」 ということ。

時間内に完走すること、みなさんに迷惑をかけないことを目標に頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は、あちこちでレースが開催されていました。
フルマラソンだとシーズン最終になるのかな。

四万十川桜マラソン、とくしまマラソンなどなど。
名古屋の師匠もレースに出場、ガチランの結果PB更新。

サラッと書いていますが、すごすぎる。
走り始めたばかりの未知数の素人なわけでもなく、
失礼ながらそう若いわけでもなく、加齢とも戦いつつのPB更新。

師匠とは走ることで知り合ったわけではなくて、
知り合った人がたまたま走る人だったので、ずいぶん前に知り合った当初から
フルマラソンやウルトラマラソンの話は聞いていました。
当時はあと一歩で3.5を切れるかというタイム。

なのでわたしが走るようになってこのブログで師匠のことを紹介するときも
「サブ3.5かという師匠」 など、回りくどい表現でしたが、その後サブ3.5を達成。

そして今日は、「ぇ?」 というタイムで素晴らしい走り。
わたしが走っていないころは、レースのことやタイムのことを聞いてもよくわかりませんでしたが
わたしも走るようになって、「すごい」 の意味が分かるようになりました。
でも今日のタイムは本当にすごい。カッコイイ。

250km走ってしまう人なので、すごいのは分かっていますが、
わたしが思う以上にすごい人のようで。
そんな人にペーサーしてもらえるってすごい贅沢なことなのでしょうね。

と、何気に師匠自慢。(*^^*)
弟子として 「わたしの師匠はすごいでしょ。」 と自慢したくなる気持ちをありのままに出しました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


秋のレースがまだ決まっていなくて、わたし自身はフルマラソンに対する目標は気持ちが切れたまま。
とにかく今は萩往還を無事に走り切ることを目標に頑張っています。

グループLINEでもみんなで刺激し合って、師匠からもすごくいい刺激をもらえたので
萩往還まであと40日足らず、頑張ります。(*^^*)

ちなみに・・・恐ろしくざっとした計算ですが、70kmを12時間以内で走るには・・・
1時間に5.9km進む = 10kmを1時間42分以内に進む、つまり
1時間に6km = 10kmを1時間40分 × 7回


今回は付きっきりのペーサーさんはいないので自己管理。
これをもとに進捗表を作ろうかな。
勾配の計算は一切なしですが、細かな調整をしたところで予定通りに走れるはずはないので
「ざっと」 で いいや。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


師匠のレースは今日で終了。
みんなで萩往還を走ろう!といっているお仲間さんたちのレースはすべて終わったはず。
グループLINEで萩往還の話題を振っても、『まだ萩往還のことを考えられない。』 という返事もあったりしましたが
これからは心置きなく話題を振れる♬

グループLINEで 「4月にレースがある人いますか?」 と聞いたら・・・
なんとわたしがその張本人でした。
すっかり忘れていました。しかも来週なのに。

4/2(日) まつの桃源郷マラソン大会
狙うタイムなんてもちろんなく、萩往還練習としての位置づけ。
焦る気はない・・・と思っていましたら、制限が2時間30分とのことで
あまりにのんびり走っていたら制限を超えてしまうので、それなりに頑張らなければ。

ということで、今月はあと5日。
月間150kmへ向けて頑張ります。





にほんブログ村

にほんブログ村



5時間走

独りで走るのは苦手なので、誰か誘ってくださ~いっ♬ とブログで呼びかけていたものの
金曜の夜になってもお誘いはなく。

金曜日は仕事の後で10km走るつもりが、残業で走れず。
なので月間150kmを達成するためには、週末の土日で30km走らねば!
独りで30kmなんて絶対に無理っ。
でもお誘いがなかったので、土日で20kmと10kmに分けて走るしかないな。はぁ・・・・。

と、そこへ救世主現る。

夜遅くにLINEで ダダダっとやりとりをして 「午前9時 フジ藤原店集合、12時解散」 とだけ決定。
3時間弱で走れる距離は20kmあるかどうか。
ということは、フジ藤原から走って帰れば+10kmとなり、1日で30kmクリアじゃん!名案っ。

午前4時に寝て、7時起床。
ランウエアでバスに乗り立花橋まで、そこから走ってフジ藤原へ。
一度は合流したものの、わたしの連絡ミスによるプチアクシデントがあり、フジグラン松山へ集合場所を変更。

解散してから自宅までの距離が遠くなった気がしますが、
どうせロングで走るつもりだし、歯医者の予約まで時間はあるので大丈夫。

そして先に結果から。
5時間かけて31km走りました~!!!

11-4.jpg
8:45 バスを降りた立花橋スタート。
3.7kmくらい先のフジグラン松山までは、ぼっちで。
そこから一緒に、まずは松山城へ。

11IMG_9832-944.jpg
9:44 愛媛マラソンの会場
左上に松山城が見えています。

11IMG_9834-1001.jpg
観光客にはロープウェイやリフトもありますが、わたしたちはもちろん走って。(歩きも多々)
10:01 山頂広場へ。

11IMG_9837.jpg
今の自分を残しておくため、自分の写真も貼っておきます。
はぁ・・・写真って正直。
すっっっごい太い。一年前とは別人。

IMG_9831.png
今朝の体重は恐ろしいことに。
隣りの方が全身モザイクなのは、ご本人の希望ではなくて、わたしと比べられないように。

事故に遭い転職するまでは体重47~48kg台、体脂肪率18%だったって、信じてもらえるのかしら?
この先、暑い夏もタイツを履かなくちゃいけないかしら?
生脚を晒せる体型ではなくなってきた・・・。
はぁ。

鏡で見ても太ったのは分かりますし、ジーンズを履いても太ったのは分かりますが
この写真を見て改めてびっくり。

11IMG_9839.jpg
松山城山頂広場で おやつ。
朝ごはんが控えめだったし、甘酒は大好きだし。
お菓子は、マドンナだんごがブログ友さんので、六時屋タルトがわたしの。
ここでは時計を停止し、ゆ~っくりというほどではありませんが、座って食べました。

あ゛゛ 今日は食事も座らず歩きながらのつもりだったのに、すっかり忘れてたっ。

前回は、東雲口登城道から登って、黒門口登城道へ降りましたが、
今回は、古町口登城道から登って、県庁裏登城道へ。
4つの登城道を制覇した~!!!

次回、可能であれば 
① 県庁裏から上がって、② 東雲口へ降り、下道経由して
③ 古町口からもう一度上がって、④ 黒門口へ降りるという、1日に2回上り下りというのはどう?
それから総合公園へ行くというのは?

4/22、23頃に付き合ってあげてもいいよと思われる方はぜひご一報を。(*^^*)
先日も書きましたが、萩往還が終わったらここまで強烈な坂練習はしません。
汗見川対策なら、ここまでキツイ坂じゃなくていいですもの。

とにかく。
松山城を降りて、次に目指すは総合公園。
たくさんの信号で一時停止しながら、時計は気にせず走ります。
ほとんど時計を見ていませんでしたが、走りのほうはダメダメな日。
でもいまは走って距離を積むしかない。

11IMG_9840-1101-1.jpg
ものすごい偶然ですが、松山城山頂広場についたのが10:01、総合公園のてっぺんに着いたのが11:01
中心に見えている山が松山城

11IMG_9840-2_20170325230803802.jpg
拡大すると天守閣が見えます。

11-5 312-2
松山総合公園は少し前に別の方に誘ってもらって走ったばかりだったので、相談しつつわたしが道案内。
前回の通りに走ろうと思いましたが・・・気づいたらこんな感じ。(↑)

   ↑今日↑   ↓前回↓

312-2.jpg
帰宅後に前回のコースを見てみると・・・今日のほうがだいぶ短い。
しかも強烈な坂の部分をすっ飛ばしてる。
あぁ・・・せっかくわざわざ坂を選んでいったのに痛恨のミス。

総合公園を降りて、コンビニへ。
お茶は持っていたので、スコーンと唐揚げ2個入りと、おやつにスイートポテトを購入し、歩きながら食事。

気温は低めで、走っていれば暑いもののウインドブレーカーを脱ぐほどでもなく。
立ち止まるとすぐに冷えますし、萩往還対策のため、歩きながらモグモグ。
食べ終えると同時くらいにフジグラン松山に到着。
11:45くらいだったかな?

ブログ友さんは午後から別の用があるため、その場で解散。
わたしがお世話になった病院のすぐそばを通ったので、
「おかげさまで元気になりました!」 という報告に行こうかと思いましたが
土曜日なのできっといないだろうし、あまりにも場違いすぎる格好なので自粛。

15kmほど先の自宅を目指して黙々と走りました。
今日1日で 「車ですら通ったことがない」 という道をたくさん通過。

11-4.jpg
もう一度。

車だと狭い路地に入るのはかなり勇気がいりますし、一方通行など要チェックですが
ジョギングだとそんなの関係なく、気分次第で好き放題。

画像は19kmで切れていますが、県病院前から はなみずき通に出て、土手に出て国道に出て帰宅。
20km地点で、お昼に買っていたスイートポテトを食べ
25km地点で、道ばたで売られていた たこ焼き購入。
8個なら多過ぎなのであきらめようかと思いましたがちょうど6個入り。

11IMG_9842-1330.jpg
お昼は2人だったしつまめるものだったので、通行量の多い道で食べながら歩くのも平気でしたが
さすがに地元の道で、割り箸を使ってたこ焼きを食べながら歩くのは無理っ。
ということで、少し遠回りしてほとんど人がいない裏道へ回避。
少しでも早く帰りたい気持ちもありますが、たこ焼きを食べたい方が勝ち。
たこ焼きの容器は、食べ終えてから4km以上手に持って走りました。

松山市内から郊外の自宅まで。
じわじわ上ってはいるものの、体感としては平地。
なのに、時計が示すのは7'40/kmあたり。
はぁ・・・やっぱりダメダメな日。

でも30kmは走る!と言い聞かせ、グラン松山から自宅まではたこ焼き時を除いて 「完走」
どんなに遅くても走り続けました。 (もちろん信号は守っています。)

11-3.jpg
立花橋スタート、5km過ぎの凸が松山城、10~13kmの2つの凸が松山総合公園。
市内からわが家へ帰ると、こんな感じでけっこう登っているのね・・・。


我が家から2kmほどのところで、軽トラから手を振る男性が。
とりあえず手を振りかえしながらよく見ると、地元アスリートクラブの方で、その後 少し立ち話。

松山城で座って休憩したときと、グラン松山での合流待ち、その立ち話
時計を止めたのはその3回か、コンビニ買い物も止めたかな?
基本的には動かせっぱなしでしたが28分も停止させていたようで。

11-2.jpg

11IMG_9843.jpg
たまたま自宅近くで5時間ちょうどになりそうだったので、5時間たょうどで計測終了。


よく頑張りました! (自画自賛)


帰宅後、少しだけ小梅と触れ合ってお風呂へ。
途中、土手を走っている時に ばぁばから電話あり。
『雨が降っているから迎えに行こうか?』
せっかくの申し出は断って、最後は濡れながら30km。
その電話で帰宅予想時間を報告しておいたのでお風呂を用意してくれていました。

疲れすぎてお風呂でウトウト。
お風呂から出たら歯医者予約時間まであと37分。

車で行くだけで30分かかるのに?
わたしはいったいお風呂で何分寝ていたのだろう???

大急ぎでドライヤーで乾かして、急いで着替えて鎌田の歯医者さんへ。
13分遅刻。
外環状ができて便利になりました。

さて、明日は筋肉痛になるかな???
現時点では先日の25km走よりはずいぶん楽なので、そうでもないかな?

5時間・・・わたしがフルマラソンを完走できる時間。
そして走った距離は31km。
なんだかとっても効率が悪いですが、でも萩往還対策として頑張ったということにしておきます。

今月135km
あと15~20kmは絶対に走って月間150kmはクリアします。


明日レースの皆さん、頑張ってください!

にほんブログ村

にほんブログ村
バナーは四万十川桜マラソンゴール後のもの。



他力本願

IMG_9696.jpg
先月2月26日(日)夕方の小梅。
新聞が読めないでしょ~っっ。

平日は朝食時に新聞に目を通すのが日課になっていますが
この日は日曜日だったので、夕方に。

もうネットの時代なので、新聞を取るのは止めてもいいと思うのですが
諸事情によりなかなか止められず。
ということで、もったいないので読んでいますが、政治経済や国際情勢はスルー。
基本的に何かを読むのは好きなのですが、興味のある分野だけ。

事件事故と訃報をチェック、そして読者投稿を読んでスポーツを読んで、テレビ欄を見ておしまい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_9823.jpg
つい先日の小梅

IMG_9825.jpg
数時間前の小梅。

ファンヒーターの前に寝て、この青の毛布を用意すると小梅が寄ってきます。
抱っこして腕枕で寝るのがお決まりのパターン。

「明日は休みだからこのまま一緒に寝てもいいけど、肩がこるから二階に上がろっ。
先週末は小梅の具合が悪かったから一緒に寝たけど。」 と、ばぁばと話してから二階に上がろうとすると
小梅はしっかり二階へ行くドア前にスタンバイ。

いつもなら消灯の気配を察してサッと自分のハウスへ入るのに、今日は二階へ上がる気満々。
「一緒に寝る」 という言葉を 「今から二階で」 と思い込んだようです。
かなりの日本語は通じますが、今日の小梅さんは自分に都合よく理解しすぎ。

ばぁばが長期留守の場合はわたしの布団で一緒に寝ていましたが、
季節を問わず抜け毛がすごいので、よほどの時以外は二階へは上げません。

bP1040037_20111229124502_20170325020615e29.jpg
23歳になった1号が高校生の時に撮った写真だから6年くらい前かな?
今では10歳を過ぎ、ずいぶん歳をとった小梅ですが、写真は4歳ころ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、小梅画像で遊んでみましたが、急きょ明日の予定が決まりました。
とにかく独りで走るのが苦手で、誘って誘ってと声掛けをしていましたが、また誘っていただきました。

明日の(既に今日)、午前中にブログ友さんと走ってきます。
ゆるっと?ガツンと? 集合場所と時間のみ決定でコースは未定。
座らずの食事込で3時間弱かな。

フルマラソンでのエイド補給はもちろん何度も経験がありますが、
12時間走るとなると、「つまむ」くらいではなくしっかり食事が大事。
相変わらず専用のゼリーでの補給は考えていないので、しっかり食べなくては。

胃に負担をかけないよう、少しずつ少しずつ食べるのがいいのか?
そうすれば胃はずっと消化し続けるわけで、かえって負担になるのかしら?
かといって、普通の食事1回分をまとめてとれるはずもないし。
ウルトラ初挑戦なので、何もかもが初めて。
明日は、コンビニに寄って食事も予定に入っています。

楽しみ楽しみ。(*^^*)

明日は歯科クリーニングの予約もあるので、一日しっかり動いて、日曜日は家のことをしよう。
雑多な用事が積もり積もって、どこかでしっかりやっておかないと。

来週末はまたレース。
5月4日の萩往還までは走ることを中心にした生活をします。
それ以降は、ちょこちょこハーフレースもありますが、ガチではないので、ゆるっと楽しんで。

そうこうしているうちに秋のレースも選択せねば。
大阪マラソンは1回で充分堪能したのでパス、
おかやまマラソンは撃沈続きなのでもういいかな、でも出走権付宿泊セットは相当魅力。
交通の便やコースなど吟味して秋のレースを考えたいと思います。
といってもいつもの得意技で、丸投げですが。

愛媛マラソンか高知龍馬マラソンのどちらか、時期をずらしてくれないかなぁ。
これはほぼありえないでしょうが。

明後日がレースの方のブログを読んだり話を聞いたりしていると
わたしも3月後半にフルを入れておきたかったなという思いも。
来年も萩往還を走るとしたら、3月のフルも有かな。
半年先、一年先のことを考えつつ、そしていつかは沖縄と北海道も走りたい♬

ホント、走ることで生きがいをみつけた!という感じ。
人生ってどこに転機が転がっているかわからないものですね。
 ↑ 日本語がおかしい。正しくは「転機がある」「転機を迎える」???

さて、明日の準備をして寝よう。
萩往還前日と前々日、睡眠は短そうなので、今も あえて睡眠不足の練習。笑

萩往還前々日はわたしは仕事で、1号が帰省。4~5時間寝られたらいいかな。
フェリーで寝ようと思っても興奮しすぎで眠れないだろうし。
前日は移動日、いくら朝が早いからといっても寝るのは21時?
6時スタートだから起きるのは3時? 6時間寝られたら十分か。

その間、48時間ほとんど寝ないで走っている人もいるし
24時間全く寝ないで走っている人もいるし。って、世界が違いすぎますけどね。

2月のガチレースの前に 「寒い中で立って待つ練習」 というのは断固拒否しましたが (←笑い話)
今は睡眠不足で走る練習中・・・とは屁理屈にもほどがありますね。

今は2:30なので3:00には寝れるかな。
ではおやすみなさい。

土曜日休みって幸せだ~。
そのためには金曜日の少しくらいの残業も平気さっ。


月間150km走れ!の応援ポチよろしくお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村




Category: さくら日記

残業

走る気マンマンでしたが、週末で残業。
今日の残業をしておかなければ週明けが大変な事態になるので、泣く泣く残業。

会社には夜ランの準備をしていませんし、なにより暗くなってから女子独りで走れるコースではないので走らず帰宅。
自宅からなら暗くなっても女子独りで走れますが、帰宅後に走る気力は持ち合わせていないので走らず。

週末に30km走らなくちゃ…


頑張ります。(°▽°)


にほんブログ村

Category: さくら日記

高知龍馬2017レポ【7】レース後

おかやまマラソン2016のレポは途中で放棄。
仕事があまりの激務にその時期はコメントレスすら放棄という事態でしたが、
高知龍馬マラソン2017はまだ書き続ける予定。

ずいぶん過去のことになって、東京やウィメンズのレポすらもう見かけなくなってしまい
そろそろとくしまマラソンや四万十川桜マラソンのレポが上がるころですが
マイペースに高知龍馬マラソンレポを続けます。

ちなみにここまでのレポは

高知龍馬マラソン 準備物一覧
【速報】高知龍馬マラソン
高知龍馬マラソン ロス症候群
高知龍馬2017レポ【1】諸々
高知龍馬2017レポ【2】応援
高知龍馬2017レポ【3】費用
高知龍馬2017レポ【4】ちくきゅう
高知龍馬2017レポ【5】前日
高知龍馬2017レポ【6】当日朝


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


9:00 スタート
グロス4時間30分を切るという目標は達成できず、4時間50分後の13:50ゴール。

20170219135047--.jpg
わたしがゴールする時間はいつも大混雑で、ゴールテープを切ったことがありません。(たぶん)
人がまばらだったら、ゴールテープを用意してくれるようなのですが、残念。

e5a2c947-s.jpg
ゴール後、ゆるキャラの列に迎えられるシーンはまたTH2さん の画像をお借りして。(*^^*)

「やっと終わった~!!!」 というハイテンションで、赤い着物の方に抱きついていって抱擁。
さすがに男子に抱きついていくのもなぁ・・・という選択ですが、着物の女性も中身は男子か。(^^ゞ

そのあとチップを外してもらって (フルマラソンで自分で外した経験はない気がする。)、
その先の記録証発行へ。
混んではいましたが、十分許容範囲。
並んで待っている間にスマホピコピコしている人を見て 「羨ましいぃぃぃ~。」

ゴール後すぐにスマホを手に取ってみんなにお知らせしたいけれどスマホは預け荷物の中。
スマホを持って走ったのは、大阪マラソンくらいかしら? 全く記憶にないのでテキトーに言っていますが。

オーロラビジョンを見ていたら、ところどころシーンが切り替わって、
記録証発行待ちの列が写っていたので手を振って。
どこにカメラがあってどんなふうに撮影されているのかよくわかりませんが、
画面に自分が大きく写っていました。

記録証はクリアファイルに入れてくれて(確か今年初ですよね?)とってもありがたい。
大事なものですが、疲れ切っているのと そのあと色々受け取るので
ホテルに帰るころにはクシャクシャになっていることも多く。
クリアファイルに入れてもらえたら、汚さず折れずきれいに持ち帰ることが出来るので大助かり。

それからメダルと完走タオル。
メダルは嬉しいです。
無かったらショックというほどではないけれど、あれば嬉しい♬
大阪・とくしま・おかやま(2つ)に続いて5つ目のメダル。

完走タオルは・・・・・・・意見は控えます。
膝のアイシングのときに氷のうを巻くのには便利ですが4年連続4回目なので、4つもは要らない。

a0_20170323222218682.jpg
そのあと完走のご褒美。
(ホテルに戻ってから撮影)

今まではここでなぜか化粧水が配られていましたが、今年は無し。
ゴール直後の液体ということと、一昨年は容器もそれらしいものだったので間違って飲む方がいたからかな?
ゴール後ではなく、参加賞としていただけたら嬉しいのになぁ・・・と言ってみる。
ちなみに、昨年いただいたものは今でも時々使っています。

顏に物をつけるのが嫌いで、化粧水も乳液も何もつけない日がほとんどですが
あまりにも乾燥したときは、昨年の高知龍馬マラソンでいただいた 「パーフェクトインローション」 をペタペタ。
開封から一年を超えたので、今年いただいたものに変えようと思っていたら・・・ありませんでした。
アロインス製薬の工場が四万十にある関係だとか。
四万十川ウルトラに出たらまた何かいただけるのかしら? わくわく。

閑話休題。

記録証など諸々を受け取った後は荷物受取へ。
ボランティアさんはブースごとにそれぞれ工夫をしているようで、待ち時間も短くストレスなく受取。
それから恒例の記念撮影タイム。
撮影待ちの列に並んでいる間に、みなさんにLINEやメールで報告。

a1-1418.jpg
14時18分、またメッセージボードにも書き込み。

それからブログ友さんとも順次合流。
グロリオサの撮影待ちで並んでいる間に、わたしはその場で着替え。
着替えといってもそのままの上にウインドブレーカーを着てジャージを履くだけ。

a4-1427.jpg

a3_20170323223217309.jpg
14時27分 撃沈レースもなんのそので、優勝者の様に。

そのあと師匠は着替えへ。
わたしはブログ友さんと日なたで待っていましたが、陽射しがあれば寒くはなく。

a5-1455.jpg
14時55分 シャトルバスの列に並んでお喋り。
事前に夕食会参加者を募集していましたが、夕食会には出られないという方から
お昼を一緒に食べようとお誘いがあり、4人で。

どちらの方もわたしとちゃんと話すようになったのは最近ですし、
名古屋の師匠とは初対面なのに、またまたあっという間に仲良しに。
こうしてお友だちが出来たおかげで、レース中の写真を撮ってもらえたり
萩往還対策激坂練習会が開催出来たり、感謝感謝。

会場のお接待コーナーは完全スルーで見て回ることすらなくバス乗り場へ。
しばらく待ってシャトルバスに乗車。
さすがに並ぶのは並びますが、次々バスが来ていて手際よく誘導してくださるのでこちらもストレスなし。

ラーメン屋さんの選択には高知の方からアドバイスもありましたが
昨年同様、しなとら。

s6627.jpg

a6-1535.jpg
お店の画像は昨年の使いまわしですが、ラーメンの画像も使いまわしても誰も気づかない感じ。

s6626.jpg
ね。笑
上が今年の、下が昨年の、二年連続 ゆず塩ラーメン。
ピッチャーでお冷が置いてあるのも重要ポイント。

ラーメンが届いたのが15時35分
ゆっくりラーメンを食べ、4人でいろいろ語り合い。
しなとらを出たのは一体何時だったのやら。

流れ解散しつつ歩いてホテルまで。
ホテルに戻ってお風呂に入ってホッと一息。

定宿ともいえるこのホテルは、立地は最高ですし、スタッフの方も気持ちいいのですが
欲を言えば大浴場が欲しい。
昔の温泉地の大きな旅館のような 「大」 浴場じゃなくていいので、手足を伸ばして入れるお風呂…
温泉だったら最高だけれど、水道水でもいいから、身体を伸ばしては入れるお風呂…
来年も高知を走ることになったら違うホテルを検討中。
来年は愛媛マラソンを走りたいのですが・・・。(耳タコ)

ゴールが13時50分
春野を出たのが15時頃
ラーメンが届いたのが15時35分
ホテルに戻ったのは16時半を過ぎていたかな?
お風呂に入って、ちょっと一休みしたらもう夕飯の時間!
19時集合なので、師匠と2人で 「とさ市場」 へ。

今年の夕食会参加者はわたしを含め6名。
昨年は8名でしたが、今年はこじんまりと。
わたし以外の5名はクジラ定食だったかな????カツオのたたき付。
わたしは安定の四万十ポーク定食。3年連続。

お喋りが楽しくて画像は無し。
昨年はみなさん少し遠慮もあってか、ビール一杯飲んで食事をして、少しお喋りして解散でしたが
今年は皆さんが顔なじみになってきたこともあり ~といっても6名のうちお2人は初参加でしたが~
皆さんドリンクのおかわりをしたり、おつまみを追加したり。

昨年もすごく楽しかったのですが、やはり親しみ度が高まって今年はさらに楽しくお喋り。
わたしは年に数回しかアルコールを口にしないのですが、車を運転するわけでもないし
アルコールといってもジュースみたいなものだし・・・と、カシスオレンジかなにを。 (もう忘れてしまいました。)
そしてデザートも。

本当に楽しかったです。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。(*^^*)

a7-2120.jpg
写真撮影をして解散。

夜は・・・さすがに疲れて遅くならないうちに寝たはずですが、記録しておらず記憶に残っておらず。
ということで、レース後のレポでした。
これは、今後参加される方の参考にもなりますようにというレポではなく、ただ単に自分の記録。

あと、翌日観光のレポも書きたいので
萩往還に出発するまでには書き終えられるよう頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



3月は3週連続土曜日出勤だったので、今週末は久しぶりに土曜日がお休み~!!!
歯医者さんのクリーニングはありますが、さて土日は何をしようかな???

一年前の今頃は、1号の引越でドタバタ真っ最中でしたが、あれからもう一年。
つまり事故からもうすぐ一年。

明日も頑張って定時で終わらせて走ろう!
目指せ月間150km



にほんブログ村

にほんブログ村




いまだ残る筋肉痛、ゆるっと10km

IMG_9819.jpg
完成間近なものの、いつ催促されるかと冷や冷やしていた書類は
しっかり昨日の夕方に催促され、「明日の夕方には出来ます。」
そしてかえってきた答えは、『出来るだけ早い時間にね。』
頑張って書類を終わらせて提出、仕事は定時で終わって走ってきました。

3月20日(月)に25kmの坂道ランをして、当日 脚がだるくてだるくて
翌日、午前中は思ったより筋肉痛は軽いなと油断していましたら午後からひどくなり
翌々日となる今日もしっかり筋肉痛。

フルマラソンを走った後でもこんな疲れ方はしないというほど筋肉痛。
4人で走りましたが、坂のペースはそれぞれ。
そしてみなさん揃って仲良く筋肉痛。

日頃、それなりに走っている方たちばかりなのに、4人揃って筋肉痛とは
どれほどの難コースだったか。
そして次回は、さらなる難コース&距離も増える予定。

Mな方、初心者期の階段を降りる苦痛を再び味わいたい方歓迎。(*^^*)

3/20に走った4人は、坂耐性が出来て次回筋肉痛は軽く済むのかしら。
そんなに甘くない?


今日はタイム問わず、とにかく10km走ろう!と、独りでゆるっと
会社からいつものコースを。
終了時は真っ暗で、ライトは持たず反射タスキだけ。

これで今月104km
金曜日にも10km走って、土日のどちらかで20km、来週10kmを2回走れば 150km。
雨が降り続かない限りは頑張ります。


坂道だらけの70kmを12時間かけて走るとなると
走る練習も大事だけれど、動き続ける練習も必要。
4月に登山があるので参加してみたい気もしつつ、ランシューでいいのか?
石ころにつまづいて転んだりひねったりしないのか?という不安も。

誰か、走らなくていいから4~5時間以上のお散歩に付き合ってくれるリアル友さんいないかなぁ。
たくさんの友だちの顔を思い浮かべても・・・近辺にはOKしてくれそうな人がいない。

テレビで見たことがありますが、トレミの上に机を置いて仕事・・・
もちろんゆっくり徒歩速度で、これなら4~5時間というのもありかも。
もちろん実現するはずがないですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


このブログで数々の自慢をしてきましたが、胸を張って言える自慢が
【足の皮膚や爪にトラブルがない】 ということでした。
ハーフ以上を走ると左足の人差し指に水ぶくれが出来ていましたが、
すぐに治るし痛みもないので、これはセコ技でトラブルとはカウントせず。

ナイキからミズノになり、何足ものシューズを履いてきましたが
走り始めて3年以上、つい先日まで 【足の皮膚や爪にトラブルがない】 を継続していたのに
とうとう・・・。

IMG_9821.jpg
人差し指の先が白く変色しています。つまり組織が死んでいる。
坂練習の前からだったので、シューズのせいなのか、走り方が変わったせいなのかは謎。
今日、死んでいる部分をむしり取っておきました。
今は皮膚だけの問題だからさほど重要視していないけれど、爪にまで影響が出たら怖いな。

70km、しかも坂だらけ。
終わって靴下を脱いだら爪も一緒にポロリなんてことはあり得るのでしょうか???
怖すぎる。

シューズが血に染まるなんていう話も聞きますが、怖すぎる。
生爪がはがれるってどんな痛み?
走れるの?というまえに歩けないでしょ!!!

今まで無縁だった皮膚&爪のトラブル、今になってどうして???
謎だらけ。

IMG_6659.jpg
高知龍馬マラソン2016の後の水ぶくれ。

70km走ったらどんな風になるのかな~。
楽しみ楽しみ。
無傷で、というのは無理かもしれませんが、出来るだけ元気にゴールしたいものです。
目標は、時間内に完走すること。




応援ぽちお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村